btn_page_top sp_btn_page_top
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
2015/12/26(土)〜2015/12/29(火)

山口

レノファ山口FC U-12 多彩な攻撃で全国大会の切符をつかむ

レノファ山口FC U-12 5-1(前半2-0)光フットボールクラブ

試合の立ち上がりからレノファ山口FC U-12が、ピッチを広く使って攻撃を組み立て光フットボールクラブのゴールに迫る展開になりました。前半1分に田中選手、5分には光永選手が中央で合わせて得点し、レノファ山口FC U-12が早い時間帯に2点をリード。その後、レノファ山口FC U-12の多彩な攻撃を、光FCが粘り強く守り、カウンターで得点をねらう展開が続きましたが、両チームとも得点できず2-0で前半を終了しました。後半開始2分、ゴール正面から光FC黑﨑選手のシュートが決まり、光FCが1点を返しました。その後、レノファ山口FC U-12がパスやドリブルでピッチを広く使って攻撃を組み立て、光FCゴールに迫りました。光FCも前半同様粘り強い守 りやGKの好セーブで対応しましたが、6分に那須選手、16分に岡本選手、18分に林選手のシュートが決まり、レノファ山口FC U-12が光FCを5対1と突き放して試合が終了しました。レオーネ時代と合わせて2度目の全国大会出場を決めました。

監督・選手コメント

行友健太郎監督(レノファ山口FC U-12)
これまでみんなで全国大会優勝を目標にやってきました。これからもそこに向けて邁進していきたいと思います。

山田蓮選手(レノファ山口FC U-12)
県内大会で3冠できてとてもうれしいです。少しでも長くこのチームでやれるよう、全国大会でもがんばってきます。

優勝 レノファ山口FC U-12
準優勝 光フットボールクラブ
3位 / 4位 SC.VAMOS / ミレニオ・アスレティッククラブ

特別協賛

  • YKK
  • 花王

協賛

  • 日本マクドナルド
  • コカ・コ-ラ
  • 日清オイリオグループ
  • ゼビオ
  • ゆうちょ銀行
  • ベネッセコーポレーション
  • 全小ブログ

JFA.jp SITEMAP