btn_page_top sp_btn_page_top
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
2015/12/26(土)〜2015/12/29(火)

福井

平章サッカースポーツ少年団 連覇 全国大会へ

金津JFC・ユナイテッドA 0-2(前半0-0)平章SSS

第39回全日本少年サッカー大会 福井県大会は、県内69チームが出場し、トーナメント戦で競いました。

最終日は8日、坂井市の丸岡スポーツランド人工芝グランドサッカー場で準決勝、決勝を行いました。

準決勝では、第Ⅰピッチで金津Aと南条が1-1と互いに譲らず、PK戦の末4-3で金津Aが接戦を制し、決勝へ。第Ⅱピッチでは平章SSSが敦賀FREを総合力で2-0と退け、決勝進出を決めました。

決勝は強風の中、前半、風上に立った金津Aが優位に試合を運び攻め込むも、ゴールは割れません。

試合が動いたのは後半15分、風上の平章が右サイドから逆サイドにいたMF大森直太郎選手にクロスを送ると、このボールを正確にコントロールし、右足を振りぬいてシュートを決め、貴重な先制点を挙げました。

この後も金津Aは積極的に相手自陣に攻め込みゴールを狙いますが、シュートは不運にもポストに退けられ1点が遠いゲーム展開となりました。終了間際には、平章のMF伊藤良壱選手がドリブルで駆け上がってシュート。

ダメ押しの2点目を挙げました。

優勝した平章のMF徳川留野選手は「とてもうれしい。なかなか点が取れませんでしたが、点を取ることを意識して戦いました」と試合を振り返りました。平章は、2年連続5度目の優勝を果たし、全国大会では福井県初の予選リーグ突破を目指すと闘志を燃やしています。

優勝 平章サッカースポーツ少年団
準優勝 金津JFC・ユナイテッドA
3位 敦賀FCフレンズ / 南条少年サッカークラブ
努力賞 大虫サッカースポーツ少年団
グッドマナー賞 福井市中央フットボールクラブU-12A

特別協賛

  • YKK
  • 花王

協賛

  • 日本マクドナルド
  • コカ・コ-ラ
  • 日清オイリオグループ
  • ゼビオ
  • ゆうちょ銀行
  • ベネッセコーポレーション
  • 全小ブログ

JFA.jp SITEMAP