btn_page_top sp_btn_page_top
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
2015/12/26(土)〜2015/12/29(火)

茨城

鹿島アントラーズジュニアが4連覇! 12度目の全国へ

鹿島アントラーズジュニア 1-0(前半1-0)鹿島アントラーズつくばジュニア

茨城県大会は、地区大会に参加した243チームの中から勝ち上がった72チームで実施されました。

1次・2次リーグを勝ち上がった6チームを、3次リーグでは2ブロックに分け、各ブロックの上位2チームが決勝リーグに出場することができます。3次リーグで対戦した成績が決勝リーグに反映されるため、鹿島アントラーズつくばジュニアが勝点3、水戸ホーリーホックEIKOジュニアと鹿島アントラーズジュニアが1、エスペランサ総和が0点で決勝リーグに入りました。第1試合を行った結果、それぞれの勝点が6点、1点、4点、0点となり、最終試合に臨みました。

鹿島アントラーズジュニアと鹿島アントラーズつくばジュニアの対戦はお互い自分たちの持ち味を出しながらの試合展開となります。前半15分にDFからのパスを受けた鹿島アントラーズジュニア山口選手が左サイドから突破しそのままセンタリング、それを受けた伊藤(龍)選手がダイレクトボレーで先制しました。鹿島アントラーズジュニアは前線からのプレッシャーをかけ続けて鹿島アントラーズつくばジュニアに主導権を与えません。鹿島アントラーズつくばジュニアもパスワークで何度もチャンスを作りましたが得点には至らず、そのまま1-0で試合終了。鹿島アントラーズジュニアが4年連続の全国大会への切符を手にしました。

優勝 鹿島アントラーズジュニア
準優勝 鹿島アントラーズつくばジュニア
3位 / 4位 水戸ホーリーホックEIKO ジュニア / エスペランサ総和フットボールクラブ
努力賞 水戸ホーリーホックEIKOジュニア
グッドマナー賞 エスペランサ総和フットボールクラブ

  • 準優勝:鹿島アントラーズつくばジュニア

  • 3位:水戸ホーリーホックEIKO ジュニア

  • 4位:エスペランサ総和フットボールクラブ

一次リーグ

二次リーグ

三次リーグ

ブロック1位、2位が決勝リーグ戦へ進出

決勝リーグ

変則リーグ:「水戸ホーリーホックEIKOジュニア vs 鹿島アントラーズジュニア」と「鹿島アントラーズつくばジュニア vs エスペランサ総和フットボールクラブ」は三次リーグ対戦結果

特別協賛

  • YKK
  • 花王

協賛

  • 日本マクドナルド
  • コカ・コ-ラ
  • 日清オイリオグループ
  • ゼビオ
  • ゆうちょ銀行
  • ベネッセコーポレーション
  • 全小ブログ

JFA.jp SITEMAP