btn_page_top sp_btn_page_top
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会
2015/12/26(土)〜2015/12/29(火)

千葉

柏レイソルU-12 2年連続16回目の出場 FW真家選手が決勝ゴール

柏レイソルU-12 1-0(前半0-0)バディーSC千葉サックス

晴天にも恵まれ好条件の中、第39回全日本少年サッカー大会千葉県大会決勝戦は2年連続16回目の出場を目指す柏レイソルU-12と初の全国大会を目指すバディーSC千葉サックスとの試合となりました。

前半から一進一退の攻防を繰り広げ0-0のまま後半へ。

後半13分、柏レイソルU-12 DF大和選手からのスルーパスに、素早く反応したFW真家選手のゴールで柏レイソルU-12が待望の先制点を挙げます。

一方、バディーSC千葉サックスもゴールを目指し、何度かチャンスをつかみシュートを放つもクロスバーやキーパーのファインセーブに阻まれ、最後までゴールを奪えず、試合終了のホイッスルが鳴りました。

柏レイソルU-12の全国大会出場が決まりました。

監督・選手コメント

平山智規監督(柏レイソルU-12)
中々得点できず苦しかったです。選手は攻守ともに全力プレーをしてくれましたが、もっとアグレッシブなサッカーを追及し、世界水準を目指し全国大会制覇を果たしたいと思います。

大和優槻選手(柏レイソルU-12)
トップ選手に前を向かせることができて良かったです。U-12リーグ戦もトーナメントも自分たちのサッカーができたので、全国大会は千葉県代表に恥じない戦いをしたいと思います。

真家英嵩選手(柏レイソルU-12)
後方からのパスがなかなか得点にならなかったので、決勝ゴールは嬉しかったです。全国大会はもっと楽に点を取りたいと思います。

優勝 柏レイソルU-12
準優勝 バディーSC千葉サックス
3位 WingsU-12 TOP / 市川FC
努力賞 WingsU-12 TOP
グッドマナー賞 バディーSC千葉サックス

特別協賛

  • YKK
  • 花王

協賛

  • 日本マクドナルド
  • コカ・コ-ラ
  • 日清オイリオグループ
  • ゼビオ
  • ゆうちょ銀行
  • ベネッセコーポレーション
  • 全小ブログ

JFA.jp SITEMAP