JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA > 最新ニュース一覧 > 日本サッカーの一大拠点「JFA夢フィールド」名称/ロゴ発表・建設寄付募集開始

ニュース

日本サッカーの一大拠点「JFA夢フィールド」名称/ロゴ発表・建設寄付募集開始

2018年12月25日

日本サッカーの一大拠点「JFA夢フィールド」名称/ロゴ発表・建設寄付募集開始

公益財団法人日本サッカー協会(JFA)は、「(仮称)JFAナショナルフットボールセンター」(千葉県千葉市美浜区1-1 幕張海浜公園内)の正式名称を「JFA夢フィールド」にすることを決定しました。

「JFA夢フィールド」は、各カテゴリー日本代表のトレーニングや指導者/審判員等の人材養成に利用されるほか、サッカーに関する情報の発信基地として、また、サッカーを通じた国際交流、社会貢献の拠点としても利用され、日本サッカーの継続的な強化と普及を支えていきます。

また、本日12月25日から2019年12月31日(予定)まで、「JFA夢フィールド」建設のための寄付金を募集します。本寄付の募集は日本サッカーの発展のために、広く一般の方々に参画していただくための活動で、いただいた寄付は「JFA夢フィールド」の建設費に充てられます。また寄付に応じて、施設内ネームプレートへの掲出など寄付者顕彰をご用意しています。参加方法など詳細は下記をご参照ください。

施設名称・ロゴ

名称

JFA夢フィールド

ネーミングのコンセプト

JFAが「2005年宣言」のスローガンとして掲げている「DREAM~夢があるから強くなる~」を基に、“日本サッカーの夢を育み、それを実現する場所”をネーミングのコンセプトとしました。
日本代表が強くなる場所であり、日本サッカーが育ってく場所。そして、サッカーを愛するすべての人の夢が育まれ、叶えられる場所。それが「JFA夢フィールド」です。

ロゴ


「夢」の文字は、「DREAM~夢があるから強くなる~」のDREAMと対をなす筆文字としました。
デザインは、スポーツにも造詣が深いアートディレクターの浅葉克己氏によるものです。

製作者

浅葉克己(アートディレクター/浅葉克己デザイン室代表)

寄付募集概要

名称

JFA夢フィールド建設寄付

計画地

千葉県千葉市美浜区1-1 幕張海浜公園内

目的

JFA夢フィールドのピッチ、クラブハウス、フットサルアリーナ棟の建設費用の一部に充当させていただきます。

目標額

2億円以上

受付期間

2018年12月25日(火)~2019年12月31日(火)(予定)

対象

○個人:任意(500円以上)
○法人:一口10万円~

参加方法

インターネットからのお申し込み(クレジット決済、ペイジー決済、コンビニ決済)
専用申込書によるお申し込み(銀行振込)

寄付者顕彰

【個人】
・5千円以上のご寄付:WEB芳名帳へお名前を記載
・1万円以上のご寄付:施設内へネームプレートを掲出
・3万円以上のご寄付:施設内ネームプレート掲出に加え、内覧会へご招待
・10万円以上のご寄付:施設内ネームプレート掲出に加え、開所式へご招待
※ご芳名掲出のご希望の有無は、寄付お申し込み時に確認させていただきます

【法人】
・10万円以上のご寄付:WEB芳名帳へ社名・団体名等を記載、感謝状を贈呈
・30万円以上のご寄付:WEB芳名帳に加え、施設内銘板に社名・団体名等を掲出。記念楯を贈呈および開所式へご招待

税制上の取扱い

JFAへの寄付金は特定公益増進法人に対する寄付金となり、税制上の優遇措置が適用されます。
領収証は寄付お申し込み後2~3ヶ月以内にお申し込み時のご住所に送付します。

個人情報について

当協会は寄付に際して知り得た個人情報を、寄付の受け入れ、取り扱い、各種連絡等に係る事務手続きのほか、JFA夢フィールドの準備、運営及びこれに関する情報提供の目的のためにのみ利用するものとし、目的以外には利用しません。

注意事項

・JFAに寄付をしたことを広告宣伝活動等に用いることは固くお断りします。
・反社会的勢力と認められる個人、法人またはJFAが不適切と認める個人、法人などからの寄付については、受け入れを認めず、入金済みの寄付金は返還いたします。

整備事業内容

詳細は、JFA夢フィールド公式サイトをご覧ください。
JFA夢フィールドは2019年12月に竣工し、2020年3月に供用開始の予定です。

関連情報
アーカイブ
JFA
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー