btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 選手育成 > JFAアカデミー > 最新ニュース一覧 > JFAアカデミー堺5期生 第12回堺ツーデーマーチに参加

ニュース

JFAアカデミー堺5期生 第12回堺ツーデーマーチに参加

2017年06月12日

JFAアカデミー堺5期生 第12回堺ツーデーマーチに参加

6月3日(土)、堺市大浜公園防災広場をスタート・ゴール地点として開催された「第12回堺ツーデーマーチ ~歩こう堺 ええさかい~」に、JFAアカデミー堺の5期生(中2)10名が参加しました。堺ツーデーマーチは30kmコース、20kmコース、10kmコース、5kmコース、3kmコースがあり、堺市内の名所・旧跡を巡りながら歩くウオーキングイベントです。

JFAアカデミー堺の5期生は、10kmコース出発式での出発の掛け声を担当し、「頑張るぞ!おお!」の掛け声を合図に出発していく参加者の方々を笑顔で見送りました。

その後、5kmコース「旧市街地と有名和菓子店をめぐるコース」に参加。歴史ある堺の町並みを見学し、地元の方々と交流しながら、晴天の中、5kmの道のりを元気に歩きました。コースのチェックポイントでもあった和菓子店では、伝統の和菓子をいただき、堺の町の魅力をさらに感じることができました。

JFAアカデミーでは現在2018年度入校生を募集中です。選考試験案内をご確認いただき、各締切までにお手続きください。説明会の各地で実施予定です。

アカデミー生コメント

作山亜沙美 選手(FCヴィトーリア 中2:5期生)
私は、今回堺ツーデーマーチに参加しました。このイベントは、小さい子どもから高齢の方まで幅広い年代の方々が参加していました。私たちは出発式の際に舞台上でスタートコールを担当しました。スタートの時、私は舞台の上でマイクを持って「頑張るぞ!」と言いました。すると、参加者の皆さんが「おお!」とあたたかく返してくれたので、うれしかったです。

そして、私たちは「旧市街地と有名和菓子店をめぐるコース」のウオーキングに参加。このコースを歩いて堺が本当に歴史のある建物が多いことがわかりました。私が行った和菓子店の「本家小嶋屋」では、そのお店のすぐ近くに千利休が住んでいて、幼い頃に和菓子を買いに来ていたということを教えてもらいました。私はこのツーデーマーチに参加して、私たちの住んでいる堺はとても伝統があり、あたたかい人に支えてもらっていることを感じました。これからも、お世話になっている堺市の方への感謝を忘れずに、サッカーも勉強も頑張ります。

恒石彩華 選手(ヴィスポさやま 中2:5期生)
今回はじめて参加した堺ツーデーマーチで、たくさんの貴重な経験ができました。一つは、ツーデーマーチに参加されている多くの方と交流できたことです。1番最初に出発する30kmコースの出発式の後、スタート地点で「行ってらっしゃい」と声をかけて見送りをしました。そのとき、ハイタッチをして笑顔で「行ってきます」と返してくれた方がたくさんいました。私はそれがとてもうれしかったので、次に出発する20kmコースの見送りの時は自分からもっと積極的にたくさんの人とハイタッチをして「行ってらっしゃい」と声をかけました。笑顔で「行ってきます」と言ってもらえて、私も自然に笑顔になれました。

もうひとつは、堺の和菓子のおいしさを知ることができたことです。私たちは「旧市街地と有名和菓子店をめぐるコース」を歩いたので、和菓子屋さんに立ち寄り、和菓子をいただきました。お店の人がお菓子の説明をして笑顔で和菓子を配ってくれました。たくさん歩いた後に、いただいた和菓子を食べると、とてもおいしかったです。初めて参加した堺ツーデーマーチで、多くの人と交流できたり、堺の街の魅力を改めて感じられ、貴重な体験ができました。

香山京子 選手(FC TERRA 中2:5期生)
私は、堺ツーデーマーチに、二つの目標を持って参加しました。それは、元気よくあいさつをすることと、堺の魅力をもっとたくさん知る、ということです。出発式のあと、参加者のみなさんが出発していく時に、スタート地点で「行ってらっしゃい」と元気よく声をかけました。また、自分たちがコースを歩くときには、見送ってくださっているボランティアの方に「行ってきます」と元気にあいさつをしました。たくさんの人と元気よくあいさつをして、ハイタッチをするなど、参加者の方々と交流できて良かったです。

私たちが歩いたコースには、チェックポイントとして堺の有名な和菓子店がありました。伝統のある古くから続く和菓子屋さんを巡り、「天神餅」や「芥子団子」などの歴史がある和菓子を、お店の人に説明をしてもらいながらいただくことができ、堺の和菓子屋さんの魅力を知ることができました。コースを歩いている途中に出会う参加者の方から、「頑張ってね」と声をかけてもらうこともありました。私たちは、この歴史と文化のある堺で、いろんな人に応援してもらって学校に通ったりサッカーに取り組むことができているのだと思いました。その感謝の気持ちを忘れずに、これからも頑張っていきます。

アーカイブ
選手育成
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP