btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 社会貢献活動 > 復興支援活動 > 最新ニュース一覧 > 『MS&ADカップ2016 ~九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチ がんばるばい熊本~U-23日本代表 対 ガーナ代表 オフィシャルプログラム』、 本日、試合会場のベストアメニティスタジアムで販売

ニュース

『MS&ADカップ2016 ~九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチ がんばるばい熊本~U-23日本代表 対 ガーナ代表 オフィシャルプログラム』、 本日、試合会場のベストアメニティスタジアムで販売

2016年05月11日

『MS&ADカップ2016 ~九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチ がんばるばい熊本~U-23日本代表 対 ガーナ代表 オフィシャルプログラム』、 本日、試合会場のベストアメニティスタジアムで販売

リオデジャネイロオリンピック出場を控えたU-23日本代表は今日、佐賀県のベストアメニティスタジアムでガーナ代表との試合に臨みます。このたび発生した熊本地震のチャリティーマッチとして行われるこの試合、若きU-23日本代表の戦いぶりに注目です。

本大会のオフィシャルプログラム『U-23日本代表 対 ガーナ代表』も完成し、本日、試合会場で販売します。チームの指揮を執る手倉森誠監督のインタビューをはじめ、先日決定したリオデジャネイロオリンピックの組み合わせと出場国情報、1月に行われたAFC U-23選手権と3月のポルトガル遠征の振り返りなど、全50ページです。

注目の選手インタビューは、原川力選手と奈良竜樹選手が登場。両選手は今年から川崎フロンターレに加入し、新天地で活躍しています。2人の爽やかな笑顔が溢れるインタビューでは、見事優勝を成し遂げた1月のAFC U-23選手権を振り返りました。オリンピックの舞台でも、1月の大会と同様に、劇的な勝利をつかもうと闘志を燃やしています。

試合の開催地のJクラブ、サガン鳥栖から豊田陽平選手にも話を伺いました。豊田選手にとって「見守られているという安心感」を与えてくれるベストアニメティスタジアム。7年間暮らす鳥栖の街の魅力を語ってくれました。また、北京オリンピックを経験している豊田選手が語るオリンピックのメンバーに選ばれるまでの自身の変化、本大会で得たものなど中身の濃いエピソードをお楽しみ下さい。

オリンピック回顧録では、アトランタオリンピックのチームを率いていた西野朗 日本サッカー協会技術委員長が当時を振り返ります。28年ぶりのオリンピック出場権を獲得し、オリンピック本大会では「マイアミの奇跡」で世界を驚かせる一方で、監督には「チームの一体感」を作り出す苦悩がありました。世界への扉を開いた、西野技術委員長からのメッセージは読み応え十分です。

大会プログラムはベストアニメティスタジアムのコンコース2ヶ所で販売します(場外ではグッズ売店の近くでも売っています)。リオデジャネイロオリンピックに臨むU-23日本代表の戦士たち。彼らの情報を頭に入れて試合を見れば、楽しさ倍増です。

なお、チケットも絶賛発売中です。会場に足を運んでいただき、熱い応援をお願いします。

MS&ADカップ2016~ 九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチ がんばるばい熊本 ~

U-23日本代表 vs ガーナ代表
2016年5月11日(水) 19:15キックオフ(予定)
佐賀/ベストアメニティスタジアム
フジテレビ系列にて全国生中継

チケット絶賛発売中!

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP