JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 社会貢献活動 > JFAグリーンプロジェクト > ポット苗方式芝生化モデル事業 > 募集要項
JFA Green ProjectJFAグリーンプロジェクト
JFA Green ProjectJFAグリーンプロジェクト

ポット苗方式芝生化モデル事業

2019年度 募集要項

2019年度パンフレット

1.概要

この事業は、スポーツ施設、空き地、校庭や園庭などの広場を、天然芝生化を検討する団体に対し、芝生の苗(ポット苗)を無償提供し、芝生のグラウンドが全国に増えていくことを推進していくものです。

2.対象

以下の施設に対する芝生が対象となります。

  • (1) 敷地:スポーツ施設、空き地、校庭・園庭などの広場
  • (2) 面積:2000 m2以上(但し、幼稚園・保育園の園庭の場合は200 m2以上で可)
    ・幼稚園・保育園の園庭の場合は園児(特に3 歳以上)1 人に対して10 m2以上が必要
    ・小学校校庭の場合は児童1 人に対して15 m2以上が必要
    ・中学・高校などの校庭については部活動等による使用頻度から、芝生の維持管理が困難な場合がありますので、事前にご相談ください。
3.申請者

下記(1)~(6)に当てはまる団体の長から申請ください。

  • (1) 都道府県サッカー協会、地域サッカー協会
  • (2) 法人格を有するサッカークラブ/スポーツクラブ
  • (3) 地方自治体
  • (4) 幼稚園・保育園
  • (5) 学校(公立・私立を問わない)
  • (6) その他、社会福祉法人など
4.応募期間

2018年9月3日(月)〜2018年12月25日(火)必着

5.応募方法

別紙「申請書」に必要事項を記入の上、参考資料と併せてメールまたは郵送にてご提出ください。
申請書
【メール送付】
jfa_greenproject@jfa.or.jp 宛
【郵送での送付】
〒113-8311 東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)
公益財団法人日本サッカー協会 ポット苗方式芝生化モデル事業係
TEL:03-3830-1812(部署直通)

6.応募条件

以以下の条件を満たすことを確認ください。審査の際に確認する内容となります。

  • ポット苗の植え付けに関する条件
  • (1) 2019年5月下旬から7月上旬の期間でポット苗の植付けを実施できること。
    ※ポット苗の植付けにあたっては、JFAがインストラクターを派遣指導します。
  • (2) ポット苗の運送料、苗植え時の人件費は申請者側が負担できること。
    ※ポット苗の送料は、提供する量や出荷元の所在地によって異なりますが、2万円~15万円程度
  • 芝生の維持管理に関する条件
  • (3)芝の管理(芝刈り、散水、施肥)を実行できる体制を整えること。
  • (4)申請者側が散水用設備、芝刈り機を用意できること。
    特に500m2を超える面積を芝生化する際、散水用設備としてスプリンクラーは非常に重要な設備であるため、本要項の「管理のポイント」を参照の上、必要な設備を整えること。
  • その他の条件
  • (5)申請者が芝生化する敷地の所有者と異なる場合は所有者の許可を得ていること。
  • (6)生育・管理についてのレポートの提出ができること。(9月:中間レポート,11月:最終レポート)
  • (7)JFAが行うアンケートに回答すること。(随時)
7.審査選定

応募書類、電話によるヒアリング等による審査を実施し、ポット苗の無償提供の団体を選定します。
選定結果は、2019年2月に申請者へ通知いたします。
また、募集枠の状況により、2次募集を行う場合があります。

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー