JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFAスポーツマネジャーズカレッジ > JFAスポーツマネージャーズカレッジ SMCサテライト講座

JFAスポーツマネージャーズカレッジ SMCサテライト講座

SMCサテライト講座

2021年度講座概要

2021年度のSMCサテライト講座は、オンライン形式または集合形式で実施いたします。
※各地域の情勢により、開催方式が変更となる場合がございます。

  • 講座 : 6セッション/18時間
  • 期間 : 主催都道府県サッカー協会により異なります。
  • 開催方式:オンライン型、集合型

2021年度は、こちらの都道府県サッカー協会で開催を予定しています。
(大分、神奈川、沖縄、愛知、福島、東京、宮城、新潟、静岡、埼玉、その他)

2021年度開催地・日程一覧(2021年11月時点)

*日程は変更する場合があります。概要や申し込み方法等は、各都道府県協会にお問い合わせ下さい

開催FAセッション1セッション2セッション3セッション4セッション5セッション6問い合わせ先
大分県8/28(土)8/28(土)8/29(日)8/29(日)9/12(日)9/12(日)097-573-2288
神奈川県9/18(土)9/18(土)9/19(日)9/19(日)9/20(祝月)9/20(祝月)0466-46-5602
沖縄県11/13(土)11/14(日)11/14(日)11/20(土)11/21(日)11/21(日)098-996-4722
愛知県11/21(日)11/21(日)11/23(祝火)11/23(祝火)11/27(土)11/27(土)052-846-2320
福島県12/11(土)12/11(土)12/12(日)12/12(日)12/18(土)12/18(土)024-953-5626
静岡県1/8(土)1/8(土)1/9(日)1/9(日)1/15(土)1/15(土)054-266-5280
東京都①1/12(水)1/17(月)1/19(水)1/24(月)1/26(水)1/31(月)03-6801-8001
東京都②1/22(土)1/22(土)1/23(日)1/23(日)1/30(日)1/30(日)03-6801-8001
宮城県2/12(土)2/12(土)2/13(日)2/13(日)2/19(土)2/19(土)022-767-7679
新潟県2/11(金)2/11(金)2/12(土)2/12(土)2/13(日)2/13(日)025-233-0100
埼玉県2/26(土)2/26(土)3/5(土)3/5(土)3/12(土)3/12(土)048-834-2002

日程・開催場所に関するご要望 >>> https://forms.gle/X8ESFJXJtX97TcvE8
日程・開催場所に関するご要望がございましたら、上記URLよりご入力をお願い致します。
(必ずしもご希望に添えない場合も十分にございますので、ご理解の程よろしくお願い致します)

講座概要 ※講座内容、構成については変更する場合があります。

セッション 1 3時間 ビジョン
組織にとって、明確な将来のビジョンは重要です。ビジョンがあるから、現状の改善があります。そのプロセスこそマネジメントです。
セッション 2 3時間 環境分析
今日の社会全体を様々な視点から分析し、今、社会がスポーツに求めていることを考えます。
セッション 3 3時間 コミュニティデザイン
ファシリテーションなどチームビルディングのスキルを紹介しながら、「クラブ」というコミュニティをデザインしていくことについて考えます。また、「いいクラブ」についても考えます。
セッション 4 3時間 SWOT
SWOT(強み・弱み・機会・脅威)という枠組みを通じて、自組織と外部環境を分析し、戦略立案を行います。
セッション 5 3時間 行動計画
ビジョン実現のための行動計画を、やりたいことWill、できることCan、求められていることNeed、という枠組みで考えます。
セッション 6 3時間 目標管理
ビジョン実現に向けた行動計画を時系列で整理し、より具体的な行動計画にします。

2021年度募集要項

2021年度のSMCサテライト講座は、オンラインまたは集合にて実施いたします。

〔主催〕
公益財団法人日本サッカー協会 / 都道府県サッカー協会
〔受講対象者〕
スポーツ組織の運営に携わる方 、スポーツ選手や指導者など
〔受講条件〕
※オンライン形式の場合

1.機材
・パソコンもしくはタブレット(インターネット接続、webカメラ・マイク付)
※ヘッドフォンまたはイヤホンマイクがあるとなお良い
・スマートフォン(カメラ付)

2.環境
・Zoomの接続確認が完了していること(Zoomの接続テストサイト https://zoom.us/test
・Zoom等のウェブ会議システムで映像と音声を流しながら安定的に通信できる環境。
・PCまたはタブレットを置いて、A3のワークシートを広げて作業ができるデスク環境。
・極力まわりが静かで集中できる環境。

3.ITリテラシー
・PC・タブレット・スマホでのメール送受信ができる。
・ブラウザー(Chrome、IE、Safariなど)を使った検索ができる。
・SNS(Facebook、インスタグラム、LINE、twitterなど)での投稿ができる。

4.準備物
・講座で使用するワークシート(ご自身で印刷)やA3/A4用紙・マジックペン等を準備ができる。

〔受講料〕
16,000~42,000円
※ 主催都道府県サッカー協会により異なります。
〔身に付く力〕
自立した魅力あるスポーツ組織づくりに必要な明確なビジョンを描く力/スポーツ組織の運営に必要なマネジメントの基礎的な力
〔修了要件〕
全てのセッションを受講し、各セッションのアンケートに回答すること
※ 必ず、最初にセッション1と2を受講すること
※ 欠席の場合、当該セッションのみ再受講。その場合、受講料の返金はせず、再受講を無料とします。
〔修了資格〕
修了要件を満たした場合、修了資格「JFAスポーツマネジャー資格Grade2」を付与し、JFAにて登録・管理します。
〔応募方法〕
主催都道府県サッカー協会に所定の「受講申込書」を提出してください。
※募集の詳細は、開催地決定後、主催都道府県サッカー協会にお問い合わせください。
〔補講について〕
 補講を希望される方は補講申込書に必要事項を記載の上、日本サッカー協会(SMC事務局)宛にmailにて送付してください。
「SMCサテライト講座 補講申込書」はこちら
※補講の受講対象者は2019年度~2021年度のサテライト講座受講者となります。

2021年度受講者で、欠席した対象のセッションは、なるべく2021年度中に他都道府県で開催するサテライト講座の対象セッションを補講して下さい。

オンライン講座でのよくある質問
  • どのようにオンライン受講をするのですか?
    Zoom(ビデオ会議システム)を使用します。SMCサテライト事務局より、受講決定通知として参加用URL(パスワード)をお送りします。当日は、そのリンクをクリックして、講座へ参加いただきます。
    Zoomへ接続できなければ受講できませんので、受講申込み前に必ずご自身のパソコン(タブレット)でZoomへの接続確認を行ってください。
    ※Zoom接続テストサイト:https://zoom.us/test
  • 受講にはどんな機材が必要ですか?
    オンライン講座の受講に必要な機材は、パソコンもしくはタブレット(インターネット接続・webカメラ・マイク付)、スマートフォン(カメラ付)です。資料をスクリーンに共有して進行するため、またさまざまなワークを通して受講者とディスカッションするため、webカメラ・マイク付き(外付けも可)のパソコンやタブレットが受講には必要です。
    また、各種ワークでのアウトプットを表示・共有するためにスマートフォンのカメラ機能を使用するため、カメラ付きのスマートフォンも必須です。
  • 機材のほかに準備するものはありますか?
    各種ワーク用のワークシート(指定データを印刷)、用紙(A3用紙(5枚程度)・A4用紙(10枚程度))、筆記用具、サインペン(2-3色)を受講者自身でご準備いただきます。いずれも講座を受講いただく上で必要になります。
  • カメラがないのですが、受講できますか?
    大変申し訳ありませんが、受講いただくことはできません。講座を通して、受講者の反応を見ながら進めていくことや、受講者同士でのワークも多数あり、講座の特性を維持するために必ずカメラを使っていただくようお願いしています。
    当日、受講いただいている間も必ずカメラはONの状態で受講いただくことになります。
  • ヘッドフォンやイヤホンマイクは必要ですか?
    ご準備がなくても受講は可能です。さまざまなワークを通してディスカッションする機会が多いため、ヘッドフォンやイヤホンマイクがあるとより良い環境で受講ができますのでご準備されることをお薦めします。
  • 通信環境が悪く、安定的に受講できるか不安です。
    講座では、常時カメラをONにし、映像と音声を流しながら進められます。そのため、受講には安定的な通信環境が必須になります。事前にZoomへの接続確認を必ず行い、受講するために十分な通信環境であることをご確認ください。
    ※Zoom接続テストサイト:https://zoom.us/test
    万が一、受講者側の通信環境の不具合により受講への支障が発生した場合でも、その一切の責任を負うことはできません。
  • 講座を録画/録音しても良いのでしょうか?
    講座の録画/録音は禁止です。
  • 1台のパソコンで複数人同時に受講することは可能でしょうか?
    受講者それぞれでパソコン(タブレット)を1台ご準備し受講いただきますので、1台で複数人での同時受講はできません。また、掲載されている受講料はあくまで受講申込者1名分となりますので、複数人受講する場合は人数分の申込みが必要になります。
お問い合わせ

JFAスポーツマネジャーズカレッジ事務局
MAIL:jfa_smc@jfa.or.jp

坂口 淳 Arts & Sports Creator SAKAGUCHI Atsushi

株式会社AS 代表取締役
2004年度〜 SMC本講座 講師
2007年度〜 SMCダイレクター、SMCサテライト講座インストラクター

現在は、サッカースクールで子供たちの育成と、各地でスポーツ施設の開発やスポーツによる街づくりに取り組んでいます。近年、地方での「スポーツ×農×アート」をテーマにした機会を得て、2012年、2015年越後妻有大地の芸術祭、2013瀬戸内国際芸術祭、他に参加。

「スポーツの楽しさ」の本質をいっしょに考えましょう!


鈴木 惠朗 SUZUKI Keiro

2005年度  SMC本講座修了
2009年度~ SMCサテライト講座インストラクター

2016年島根県サッカー協会事務局長を退任。2017年Jリーグを目標とする松江シティFC株式会社を設立し、社長に就任。2019年地域リーグを優勝し、JFLへ昇格。社長を退任し営業へ専念することとなる。

SMCで学び得たことは、一人で事をなすことの難しさです。
夢を共有し、成し遂げようとする仲間がいることへの感謝です。


徳田 康 愛知県サッカー協会 専務理事 TOKUDA Yasushi

公益財団法人愛知県サッカー協会 専務理事
2005年度  SMC本講座修了
2009年度〜 SMCサテライト講座インストラクター

サッカー協会運営、組織マネジメントや指導者養成などの講師
(総合スポーツクラブ、教育関係者、企業など)

見方や考え方の幅を持つことは、仲間や楽しみ方を増やし、思い描いたことを実現する可能性を大きくします。SMCはその第一歩となります。


佐伯 仁史  富山スポーツコミュニケーションズ 理事長 SAEKI Hitoshi

特定非営利活動法人富山スポーツコミュニケーションズ 理事長
2005年度  SMC本講座修了
2009年度〜 SMCサテライト講座インストラクター

1987年より18年かけて富山にJリーグクラブを創設。近年はスポーツが触媒となり、ヒトとヒトをつなぎ、社会の課題をスポーツの潜在能力で克服しながらスポーツの存在価値を高めるため、「スポーツ観戦お出かけ支援募金」「観戦おもてなしデー」「病院ビューイング」「子育て支援講座」「心にのこる保健授業」などの事業を実施。 2018年「スポーツコミュニティでとやまの未来を語る会」を発足、富山の課題をスポーツで克服していく活動を展開中。

SMCは様々なシーンで応用が利きます。スポーツの大切さを多くの方々に気づいてもらいたいと思います。是非受講してください。


木原 正人 隼人錦江スポーツクラブ クラブマネジャー KIHARA Masato

鹿児島工業高等専門学校 職員
サッカー部コーチ、女子チームGM、地域サッカー協会役員など
2005年度  SMC本講座修了
2013年度〜 SMCサテライト講座インストラクター

2003年に地元自治体と学校で提携し設立した、地域密着型スポーツクラブの運営に、SMC本講座での学びが大きく影響しました。

SMCでの学びはスポーツだけでなく、自分自身の人生にも大きく影響する講座です。ビジョン実現のために共に考え、仲間を増やしましょう。


斉藤 織恵  ライフスタイルコンシェルジュ SAITO Orie

+green(プラスグリーン) 主宰
2006年度  SMC本講座修了
2015年度〜 SMCサテライト講座インストラクター

SMC本講座での学びと様々な職歴を経て、現在はヨガ、食、ボディートークを中心により良いライフスタイル改善の提案を本業に。サッカーとの関わりは2002日韓W杯ボランティアを経て、Jクラブスタッフ、JFA職員など。生き方、働き方に新たな視点をいただいたサッカー界への最大の感謝を込めて、全国へ向けて発信中。

「マネジメントを学ぶ」講座としてだけではなく、まさに「自分自身を見つめ直す」講座と言えるでしょう。そして「自分を取り巻く人たちとどう関わっていくか」。それが整理できればマネジメントの方法も見えてきます。講座を通して多くの仲間をつくってください!


中村 勉 国際総合学園JAPANサッカーカレッジ 学校長 NAKAMURA Tsutomu

国際総合学園JAPANサッカーカレッジ 学校長
アルビレックス新潟スクール アドバイザー
アルビレックス新潟シンガポール 取締役
新潟県サッカー協会 特任理事
2011年度  SMC本講座修了
2015年度〜 SMCサテライト講座インストラクター

JAPANサッカーカレッジにて、サッカー業界に関わる人財を輩出しています。2019シーズンは、Jリーグ55クラブ中49クラブ165名の卒業生が働いています。またアルビレックス新潟スクールアドバイザーとして、新たにピラティススクールやオールアルビレックスとプログラミング教室や英会話教室などを開催しています。

SMCは、ご自身の現業務の整理をした上で、新たな気づきや発見がある講座だと思います。また、多くの人とのつながりも大切な財産になると思います。


久保田 淳 FC東京 地域コミュニティ統括部長 KUBOTA Jun

2005年度  SMC本講座修了
2015年度〜 SMCサテライト講座インストラクター

Jリーグクラブのスタッフとして、地域コミュニティに積極的に関わっています。街づくりや教育について、また社会課題の解決に向けて取り組んでいます。

頑張ってください!インストラクターや受講生仲間とのつながりも大きな財産になるので、お互いに積極的に交流されることも期待しています!

NEWS ニュース

RSS
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー