JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFAスポーツマネジャーズカレッジ > 最新ニュース一覧 > 2018年度 JFA・SMCサテライト講座 in 神奈川を開催

ニュース

2018年度 JFA・SMCサテライト講座 in 神奈川を開催

2018年09月21日

2018年度 JFA・SMCサテライト講座 in 神奈川を開催

JFAスポーツマネジャーズカレッジ(SMC)サテライト講座を、9月15日(土)、16日(日)、17日(祝月)の3日間、神奈川県サッカー協会事務局にて開催しました。
神奈川県では、2009年度より毎年開催しており、今年度で9回目の実施となりました。

インストラクターは、木原正人(NPO法人隼人錦江スポーツクラブ)氏が担当。例年通り、3連休に開催し、受講生の皆さんはみっちりと3日間課題に取組みました。
初日は、講座終了後、懇親会を行い、自己紹介や受講動機を共有しました。その影響もあり2日目からの空気感ががらりと変わります。
受講生は、県内から5名、県外(石川県、千葉県、静岡県)から3名の参加で合計8名が受講しました。
ラグビーやライフセーバーといった他競技関係の方、障がい者サッカー関係の方が参加するなど、様々なバックグラウンドを持った方が参加したおかげで、サッカー界だけでは知りえなかったディスカッションが行われました。

今年の傾向としては、大人の方の参加が多かったせいか、講習会に参加する際にすでに自身のヴィジョンを持った方が多く、最終日の発表も目的が明確なプレゼンが見られました。
数年後に本当にそれぞれが実現されるのではないかと期待が膨らむ中、他の方の発表内容の数年後を応援し、見てみたいということを発言された方もいました。

ここ数年、サテライト運営を手伝ってくれている本講座修了生の桑原昌之氏はSMCがきっかけで、現在長野県で小学校を作ることに挑戦されています。講習の合間にも桑原氏の経験を聞くランチ会を開いたり、少人数なりに充実した講座となりました。

受講生コメント

今崎槙胡 さん
JFAサイトからこの講座が開催される事を知り大変興味を持っていました。全セッションが終了し、受講して大変よかったと思います。受講前は、クラブを拡大したいという漠然としたビジョンしか描けていませんでしたが、受講して具体化でき、更に今何をすれば良いのかが見えてきました。
今後は、この講座で学んだことを最大限に活かしていこうと思います。

風間隆宏 さん
非常に満足度の高い講座でした。ライフセービングの方で講師役に回ることも多く、久しぶりに一受講生として参加し、多くのことを学ぶことができました。個人ワーク、グループワーク、プレゼンなどの時間配分も良く参考になりました。また運営事例などの紹介があると良いなと思いました。サッカー以外の方も十分有用な講座だと思います。ありがとうございました。

金田敏彦 さん
問題分析に対してのアプローチについて、まずは、事実を把握することが大事であると改めて感じました。また、プレゼンを聞いて感じたことは、結論を先に言うことで、何が言いたいか、聞き手に興味を持たせる意味で大事だと改めて感じました。サッカー関係者だけではなく、企業向けとしても満足出来る講座だと思います。

JFAスポーツマネジャーズカレッジ(SMC)

JFAスポーツマネジャーズカレッジ(SMC)は、自立した魅力溢れるスポーツ組織づくりを推進し、スポーツ文化の創造、人々の心身の健全な発達と、社会の発展に貢献できる優秀なスポーツマネジャーを養成することを目的とした人材育成事業です。

詳しくはこちら

アーカイブ
JFAスポーツマネジャーズカレッジ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー