btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 社会貢献活動 > JFAこころのプロジェクト > 最新ニュース一覧 > JFAこころのプロジェクト 三重県菰野町との連携

ニュース

JFAこころのプロジェクト 三重県菰野町との連携

2016年11月15日

JFAこころのプロジェクト 三重県菰野町との連携

三重県菰野町は2013年度にJFAこころのプロジェクトに関する協定を締結し、2014年度から町内の全小学校に拡大し、「夢の教室」を実施しています。今年度は、全5小学校13クラスで実施しました。子どもたちは、サッカー、アメリカンフットボール、キックボクシング、体操、ボートレース、卓球の元選手や現役選手である夢先生と出会いました。

コメント

石原正敬 菰野町 町長
夢を実現し、のぼりつめた夢先生への尊敬や憧れ、未知の取り組みに対する期待感に目を輝かせる子どもたちの姿があります。男女間の照れくささを感じる年頃の子どもたちも、その垣根を越えて道具一つで誰もが楽しめ、思い切り汗をかき得られる達成感のあるプログラムにクオリティの高さを感じます。夢に向かって日々努力されてきた過程や、友だちや家族の支えがあって試練を乗り越えることができたという夢先生の話を聞いて、子どもたちは夢先生を今の自分に重ねて身近に感じ、自己実現に向けて自尊感情を高める方向へ導かれているように感じます。

川瀨敏 菰野町 教育長
菰野町では、キャリア教育の一環として、町内全ての小学校5年生に対して夢の教室を実施しています。ケガ等の困難を乗り越え夢を叶えた夢先生の話を聞いて、子どもたちは勇気をもらい、自分も頑張ることができるのではと改めて夢を持ち、目標を掲げることができたように思います。夢の教室は菰野町の子どもたちにとって、人の生き方を学ぶ貴重な学びの場になっています。

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP