btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 選手育成 > 最新ニュース一覧 > 女子GKセレクションキャンプ、三日間の活動を終える

ニュース

女子GKセレクションキャンプ、三日間の活動を終える

2017年07月03日

女子GKセレクションキャンプ、三日間の活動を終える

6月30日(金)にスタートし、29名の選手たちが時間をともにした女子GKセレクションキャンプも、あっという間に最終日を迎えました。連日、大阪の気温は30度超えの厳しい環境でしたが、選手たちは集中してトレーニングを行いました。

キャンプにチャレンジしようと応募し、参加した29人のGKたち。限られた時間のなかでも、トレーニング、プログラム、ピッチ外での時間を通して成長した姿を見せていました。選手たちはそれぞれの活躍と、また再開することを誓い合い、帰路につきました。

コーチ・選手コメント

轟奈都子 日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ
今回のセレクションキャンプは約60名の応募があったなかから中学生14名、小学5・6年生15名を選考し、3日間の活動を行いました。今回参加した選手のほとんどがこのような活動が初めてで、最初は緊張の色が見えましたが、時間を追うごとに緊張もほぐれ、選手同士でも積極的にコミュニケーションを取りながら様々なプログラムに取り組む姿が多くみられました。トレーニングでは小中学生ともに「攻撃参加」と「シュートストップ」の基本技術・戦術をテーマに取り組みました。選手たちはどのトレーニングに対しても常に積極的に取り組み、トライ&エラーを繰り返しながら成長していく姿が多くみられました。また、ミーティングでは自己紹介やGKのプレーについてのレクチャー、トレーニングの振り返りを行い、GKとして人に伝えることの重要性やGKの技術・戦術の理解を深めました。選手たちにはこの三日間で学んだことや感じたこと、気づいたことを今後の成長に繋げていくために、これからも強い意志と高い意識をもって取り組み続けてもらいたいと願っています。また、キャンプ実施にあたり、ご協力いただきました関係者の皆様に感謝申し上げます。

髙澤佳弥乃 選手(バニーズ京都SC flaps)
三日間の活動を通して一番学んだことは「チャレンジすること」の大切さです。チャレンジすることで成功した時、次のプレーに自信を持ってつなげることができます。失敗した時でも、「どうして失敗したか」、「どうすればできるようになるのか」を考えることで成功につながるとわかりました。キャンプの初め、他の選手の顔も名前もわからない状態からスタートしましたが、三日間でとても仲良くなり、コミュニケーションをとることがどれだけ大切なのかを知ることができたことも、この活動に参加して学びました。このセレクションキャンプに参加して、本当に良かったです。

中村優乃華 選手(ラガッツァFC)
セレクションキャンプ二日目、午前のトレーニングでは、攻撃参加について学びました。オーバーアームスロー、アンダーアームスローのコツも教えてもらい、ゲームではそのコツを意識して良いパスを出すことができました。午後はシュートストップ、ローリングダウンのトレーニングを行いました。グラウンダーのボールと高めのボールを止めて、その後の身体の動かし方が難しかったです。最終日にはポジショニングのトレーニングを行いました。ニアポストとファーポストの間が同じ距離になるように意識しました。ポジショニングが少しでもずれていると失点につながってしまうので、これから注意していきたいです。このキャンプで学び、自分ができなかったプレーはチームに帰ってもしっかりトレーニングしていき、今後に活かしていきたいです。

斉田佳歩 選手(臨海小)
私はこのキャンプを通して、いろいろなことを学びました。中でも、サッカー以外の礼儀、目配りや気配りの大切さをコーチ達から学びました。二日目の夜のミーティングでコーチから、中学生が食事後に私たち小学生の机を拭いたり、椅子を揃えてくれている写真を見せられました。なでしこジャパンは、プレーだけではなく、礼儀も評価されています。私はこのような目配り、気配りができるような選手になりたいと感じました。このセレクションキャンプに参加し、とても良い経験になりました。トレーニングでGKの技術をたくさん学んだだけではなく、夜のミーティングではGKの様々なレクチャーや生活面についても学ぶことができたからです。これを日常でも活かしていきたいです。

長田莉奈 選手(AC等々力マーメイド)
セレクションキャンプ二日目のトレーニングでは、ローリングダウンとキャッチング、フロントダイビングを中心に行いました。私は集中して取組み、最後に行った試合でトレーニングしたフロントダイビングができました。相手との1対1で止めることができたので、とても嬉しかったです。あっという間に三日間のキャンプが終わってしまいましたが、このキャンプで学んだことは、チームに帰っても活かしていきたいです。

スケジュール

6月30日(金) PM フィジカルテスト/トレーニング
7月1日(土) AM/PM トレーニング
7月2日(日) AM トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディション等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
選手育成
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP