JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 社会貢献活動 > 復興支援活動 > 最新ニュース一覧 > JFA・キリンビッグスマイルフィールドを岩手県大船渡市で開催

ニュース

JFA・キリンビッグスマイルフィールドを岩手県大船渡市で開催

2018年10月01日

JFA・キリンビッグスマイルフィールドを岩手県大船渡市で開催

2017年にスタートした「JFA・キリンビッグスマイルフィールド」も2年目を迎え、9月29日(土)、今年初めてとなる「JFA・キリンビッグスマイルフィールド」が岩手県大船渡市の赤崎グラウンドにて開催されました。この赤崎グラウンドは、大船渡市出身の鹿島アントラーズ・小笠原満男選手らが中心となって整備されたグラウンドです。

今回は元日本代表の水沼貴史さん、小島伸幸さん、秋田豊さん、中西永輔さん、小村徳男さん、森岡隆三さんをコーチに招いて開催されました。

岩手県沿岸部の子どもたちを中心に、午前はサッカー経験者、午後はサッカー未経験者が参加しました。午前の部では水沼コーチから「昨年も参加した人はいますか?」との問いかけに元気に答える子どもたちも多く見られました。子どもたちは学年ごとに別れて、ミニゲームなどで元気にボールを追いかけました。サッカー教室の最後にはコーチのデモンストレーションが行われましたが、特に小島伸幸コーチが空高くボールを蹴り上げると、参加した子供たちや保護者からは大きな歓声が上がりました。また、屋外ではキックターゲットやキックスピードなどのアトラクションも実施。中には何度も挑戦する子どもたちもいて、たくさんの子どもたちや保護者で賑わっていました。

今後は、11月23日(金・祝)に宮城県のひとめぼれスタジアム宮城、12月24日(月・祝)に福島県のJビレッジでの開催を予定しています。現在、両会場ともに申し込みを受け付けており、宮城県は10月28日(日)まで、福島県は11月18日(日)までとなっています。たくさんの方のご応募をお待ちしています。

主催者コメント

磯貝明子 さん(キリン株式会社ブランド戦略部)
当日は、あいにく曇り空でしたが、元サッカー日本代表選手による「サッカー教室」には約250名の方にご参加いただき、コーチと一緒にグラウンドを元気いっぱい笑顔で走る姿が印象的でした。アトラクションコーナーやマルシェコーナーにもその保護者の方やご兄弟、ならびに地域の皆様にご参加いただき、会場全体にビッグスマイルの輪が広がりました。

参加者コメント

野沢晄真 くん(小3・釜石市)
初めてこのサッカー教室に参加しました。コーチたちはとてもていねいに教えてくれました。特にゲームが楽しかったです。コーチのヘディングがすごかったので、いつか僕もやってみたいと思いました。

千葉空 くん
コーチの指導が楽しかったです。教えてもらったボールのコントロールをやってみたいと思いました。選手は小野伸二選手が好きです。キックスピードもやりました。今年は61キロだったので、来年は80キロを目指したいです。

お申し込みやイベント内容の詳細は下記のサイトにてご確認ください。
JFA・キリン ビッグスマイルフィールド

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー