JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 社会貢献活動 > 最新ニュース一覧 > JFAこころのプロジェクト 2014年8月に5自治体で14回の「夢の教室」を実施

ニュース

JFAこころのプロジェクト 2014年8月に5自治体で14回の「夢の教室」を実施

2014年09月17日

JFAこころのプロジェクト 2014年8月に5自治体で14回の「夢の教室」を実施

JFAこころのプロジェクトは2014年8月、1道2県の5自治体で合わせて14回の「夢の教室」を実施しました。
また、公益財団法人日本体育協会、公益財団法人日本オリンピック委員会、一般社団法人日本トップリーグ連携機構とともに行っている「東日本大震災復興支援 スポーツこころのプロジェクト 笑顔の教室」は対象地区の3県の5自治体で10回実施しました。

夢先生コメント

大菅小百合 さん(2014年8月22日 北海道江別市立豊幌小学校)
小さい頃、先生になることが夢だったので、教室で黒板を使いながら、子供たちに話をできることがすごく嬉しいです。夢先生をするたびに、ある意味で夢が叶ったと感じています。子供たちに夢を語ることで、自分の夢が何かを再確認でき、これからもずっと夢を持ち続けていきたいと改めて思うことができます。

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー