JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > 最新ニュース一覧 > ずっとEnjoy♫ 清水エスパルスが「第2回大人対象エスパルスウォーキングサッカー体験会」を開催

ニュース

ずっとEnjoy♫ 清水エスパルスが「第2回大人対象エスパルスウォーキングサッカー体験会」を開催

2018年10月26日

ずっとEnjoy♫ 清水エスパルスが「第2回大人対象エスパルスウォーキングサッカー体験会」を開催

JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度の「引退なし(ずっとEnjoy♫)」「補欠ゼロ(みんなPlay!)」「障がい者サッカー(だれでもJoin♪)」賛同パートナーである清水エスパルスが10月8日(月・祝)、エスパルスドリームフィールド清水にて「第2回大人対象エスパルスウォーキングサッカー体験会」を開催しました。

エスパルスドリームフィールド清水にて、「第2回大人対象エスパルスウォーキングサッカー体験会」を開催し、28名(男性:24名、女性4名)の方にご参加いただきました。今回の参加者の方は、初めてサッカーを経験する方も多くご年配・女性の方と幅広く参加していただきました。第1回目に続き参加してくれた方は、「エスパルスルール」でもある《笑顔で楽しく!!》を体現してくれてより良い雰囲気をつくっていただき笑いの絶えない体験会となりました。
今回、松田薫二さん(日本サッカー協会 技術部 グラスルーツ推進グループ長)にも参加頂きウォーキングサッカーの楽しさや日本サッカー協会の取り組みについてお話頂き、参加者の皆様も興味深く聞いて下さいました。今回の体験会は、参加者の中に接骨院の先生がいらっしゃいましたので。「正しい姿勢の歩き方」「正しいストレッチ方法」をお教えいただき参加者からは大好評でした。体験会内容は、アイスブレイク、ドリブル(ペンギン歩き)、パス、そして最後に試合を行いました。4チームに分かれてのリーグ戦では、恒例のエスパルスウォーキングサッカー独自のローカルルールをつくり面白おかしく試合を楽しんでいただきました(今回は「カラーコーン」をGK役として、カラーコーンに当たったらノーゴール)。積極的なシュートシーンが増え、カラーコーンに当たったら「ナイスカラーコーン(GK)」と笑い声が絶えない試合となりました。 試合の合間には、お菓子をつまんだり飲み物を飲みながら参加者同士で交流ができる休憩スペースもあり、ご自分のペースで無理なく楽しんで体験していただけたと思います。

担当者コメント

清水エスパルス 地域事業本部 サッカー普及部 打桐さん
「エスパルスウォーキングサッカー」は“無理なく笑顔で楽しく”をモットーとして、年齢・性別。サッカー経験問わず、参加者全員が楽しめることを目指して今後も継続して実施していきたいと思います。今後も地域の皆様と共に、生涯スポーツの普及に取り組んでまいります。

参加者コメント

山浦さん
楽しんで参加できました。ウォーキングだけでも運動量があり気持ちよく体験できました。4種年代のサッカーチームの指導をしてますが、ウォーミングアップ等で取り入れていきたいと感じました。

小倉さん
初めて参加しましたが、つい走ってしまい意識して歩くことが大変でした。様々なローカルルールがあり、楽しんで体験できました。次回も参加したいと思います。

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー