JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > 第98回天皇杯 3回戦を7月11日(水)に開催
国内競技会開催事業

ニュース

第98回天皇杯 3回戦を7月11日(水)に開催

国内競技会開催事業

2018年07月10日

第98回天皇杯 3回戦を7月11日(水)に開催<br>

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会の3回戦が7月11日(水)に開催されます。

2回戦から登場したJ1、J2チームが順当に勝ち上がる中、唯一、地域代表として3回戦に駒を進めた関西学院大学(兵庫)は東京ヴェルディ(J2)と対戦します。前回大会の筑波大学に続いて大学勢のラウンド16進出なるか、注目が集まります。

その他、J1対決となる湘南ベルマーレ対V・ファーレン長崎など注目カードが目白押しです。また、全16試合中13試合がJ1対J2となっており、レベルの高い試合が期待できます。

前回王者のセレッソ大阪(J1)は、ツエーゲン金沢(J2)との一戦を迎えます。昨年度は天皇杯とJリーグYBCルヴァンカップの2冠に輝いたC大阪ですが、金沢との対戦成績は意外にも1勝1分け2敗と負け越しています。2年ぶりの一戦でカップウィナーとしての意地を見せたいところです。

横浜F・マリノス(J1)は横浜FC(J2)との横浜ダービーに臨みます。両者の公式戦は2012年10月10日に開催された天皇杯3回戦以来、約5年9カ月ぶりの顔合わせとなります。その試合では中村俊輔選手の2ゴールによって横浜FMが勝利しています。残席がわずかとなり、前々日の時点で会場での当日券販売を行わないことも決定しているだけに、高い注目度が伺えます。

浦和レッズ(J1)と松本山雅FC(J2)も興味深い戦いになりそうです。2009年の天皇杯2回戦でも同カードが組まれましたが、当時北信越フットボールリーグ所属の松本が浦和を破る“ジャイアントキリング”を成し遂げました。地域リーグ所属のチームがJ1チームを破るのは初めてでした。因縁の一戦でどのようなドラマが生まれるでしょうか。

なお、サンフレッチェ広島(J1)と名古屋グランパス(J1)による一戦は、平成30年7月豪雨の影響により、開催が延期となっています。この試合の開催に関する情報は、ハローダイヤル(03-5777-8600)とJFA公式Webサイトにて、決定次第お知らせします。

【1回戦】5月26日(土)、27日(日)
【2回戦】6月6日(水)
【3回戦】7月11日(水)
【ラウンド16(4回戦)】8月22日(水)
【準々決勝】10月24日(水)
【準決勝】12月16日(日)
【決勝】12月24日(月・振休)

大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

特別協賛

  • スルガ銀行

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー