btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 広島スタイルを貫きながら成長を続ける ~高円宮杯U-18プレミアリーグWEST~

ニュース

広島スタイルを貫きながら成長を続ける ~高円宮杯U-18プレミアリーグWEST~

2017年04月21日

広島スタイルを貫きながら成長を続ける ~高円宮杯U-18プレミアリーグWEST~

サンフレッチェ広島F.Cユース(広島)は4月23日(日)に開催されるプレミアリーグWEST第3節で東福岡高校(福岡)とのアウェイゲームに挑みます。

昨年度は最終節を残して頂点の座をつかんだ広島ユース。連覇を期待されて挑んだ今シーズンは開幕戦で昇格組の阪南大学高校(大阪)と対戦しました、前半は相手の堅守に苦しみながらも、「我慢しながら続ければ必ず隙が生れる」(沢田謙太郎監督)とサイド攻撃と相手DF裏への仕掛けを続けると、57分に右クロスのこぼれ球を川村拓夢選手(MF #7)が決めて先制しました。以降も2点目を狙いつつ、逃げ切りも視野に入れていましたが、90分にCKから失点を喫し、勝点3を逃がす結果に終わりました。

第2節のヴィッセル神戸U-18(兵庫)戦でも、明比友宏選手(FW #11)のゴールで均衡を崩したものの、以降は3連続得点を許し、逆転負け。沢田監督は「攻撃回数が少なく、チャンスがあってもミスが目立った。非常に難しくてきついゲームでした」と試合を振り返るように課題が見えた一戦でした。

初勝利を目指す今節の相手は、一昨年にインターハイと全国高校サッカー選手権大会の2冠を達成した名門・東福岡。昨年の東福岡戦はホーム、アウェイともに勝利を飾った広島ですが、キャプテンの明比選手は「選手個々の能力が高く、両サイドからの攻撃が持ち味のチームという印象」と相手の攻撃陣に警戒します。

広島のキーマンは3月にプロ契約を結び、平日にトップチームの練習に参加している大迫敬介選手(GK #1)。ユースへの合流は週末のみという難しい日々を過ごしていますが、「味方とコミュニケーションをとりながら連係ミスがないように心掛けている」と話すように対策は十分。彼を中心に、いかに失点を防げるかが勝利を手繰り寄せる鍵になります。攻撃では右の川井歩選手(MF #8)と左の村山勘治選手(MF #18)の二人が1試合通じて、サイド攻撃を続けることができれば、得点の可能性が高まります。両チームが得意とするサイドでの攻防がこの試合の見どころです。

追われる立場となる今季は、昨季のようにチームが理想としているような試合運びばかりではなく、我慢を強いられることも予想されます。開幕からの2試合はプレミアリーグの厳しさを改めて突き付けられましたが、沢田監督は「選手には『難しいから、やりがいがあるし、楽しいんじゃないの?』と言っている。今年は間違いなく鍛えられると思う」と話しています。「自分たちを高めていくには最高の舞台」(沢田監督)で今季も歓喜の瞬間を迎えるためにも、焦れずに広島流のスタイルを続けながら勝点3をつかむつもりです。

監督・選手コメント

沢田謙太郎 監督(サンフレッチェ広島F.Cユース)
第2節を終えて、かなり苦しい状況が続いていますが、頑張っていくしかありません。3年生が中心だった昨年と比べて個で守ることが難しく、全員できめ細かに守る意識が足りていないように感じます。問題点を理解し、意識できているか練習から求めていきたい。できること、できないこと、チャレンジしなきゃいけないことを皆が意識して、カバーし合わないとチームがうまく行きません。誰か一人がうまくいっても、チームが機能しなければ意味がないので、全体としてきめ細かな意識を持って試合に挑んでほしいです。

FW #11 明比友宏 選手(サンフレッチェ広島F.Cユース)
僕たちのストロングポイントは、チームとして粘り強く最後まで戦うことができるところです。難しい試合が続きますが、1試合1試合しっかりと準備して、諦めずに最後までチーム全員で戦い続けていきます。個人的には前線での動き出しを繰り返し、その中で味方選手からのボールを何度も引き出すプレーを得意としています。自分の特長を出すことで、チームを助けたいと思います。守備でもハードワークして、相手に簡単にプレーさせないようにしたいです。

サンフレッチェ広島F.Cユースの日程や選手情報はこちら

東福岡高校 vs サンフレッチェ広島F.Cユース
日時:4月23日(日) 11:00キックオフ
会場:東福岡高校
アクセス:●地下鉄空港線「東比恵駅」下車、徒歩約5分
     ●JR「博多駅」下車、徒歩約15分

プレミアリーグWEST第3節

4月22日(土)
13:00 アビスパ福岡U-18 vs ヴィッセル神戸U-18(福岡フットボールセンター)
4月23日(日)
11:00 阪南大学高校 vs 大津高校(阪南大学高見の里グラウンド)
11:00 米子北高校 vs セレッソ大阪U-18(どらドラパーク米子陸上競技場)
16:00 ガンバ大阪ユース vs 神戸弘陵学園高校(ガンバ大阪グラウンド)

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ

2017/4/8(土)~2017/12/10(日)
大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP