JFA.jp

JFA.jp

EN

フットサル日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > フットサル 2017年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 準々決勝に向けて準備 〜第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)

ニュース

フットサル日本代表 準々決勝に向けて準備 〜第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)

2017年09月23日

フットサル日本代表 準々決勝に向けて準備 〜第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)

第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)グループステージを1位で突破したフットサル日本代表は準々決勝に進出し、23日(土)13:00(日本時間17:00)に行われるフットサルヨルダン代表との対戦に臨みます。

日本はここまでレバノン代表、タイ代表と対戦し、試合ごとにチームとしての連携も向上し、全体の動きも連動し始めてきています。この日のトレーニングでは、ヨルダン戦に向けてのチーム約束事を確認し、パワープレー時の守備の動き方を修正しました。ブルーノ・ガルシア監督も1つ1つのプレーを止めながら選手たちへ修正ポイントを伝えていきます。

準々決勝の対戦相手のヨルダンは日本よりも体格で勝るチーム。相手のウィークポイントを見極めながら、準決勝進出へのチケット獲得へ向けて試合に臨みます。

トレーニング終了後は、前日のフットサル日本女子代表に続き、在トルクメニスタン日本国大使館主催の食事会に招かれ、トルクメニスタン在留邦人の方々と交流しました。時間に制限がある中での食事会でしたが、勝亦孝彦特命全権大使、在留邦人の方々から激励の言葉をいただき、選手たちもリラックスした表情で有意義な時間を過ごすことができました。

選手コメント

GK #1 三浦拓 選手(エスポラーダ北海道)
1試合1試合決勝のつもりで戦い、グループリーグを1位で突破することが出来ました。明日からはノックアウトステージです。もちろん決勝のつもりで戦うことに変わりはありませんが、負けたら終わり。しかし、試合を重ねる毎に僕たちは確実に強くなっていると確信しています。勝利を必ず手にし1つ1つ歴史を作っていきます。

FP #10 室田祐希(ペスカドーラ町田)
今日のトレーニングはグループステージで起きたミスの修正でした。明日からの試合では同じミスを繰り返さないように意識していきたいと思います。また、トレーニング終了後には在トルクメニスタン日本国大使館の方々との交流会がありました。現地の方々と色々な話をしリフレッシュさせていただきました。明日のヨルダン戦もチーム一丸となり必ず勝ちます。

FP #11 清水和也 選手(フウガドールすみだ)
タイ戦の修正点を全員で共有し、短い時間でしたがヨルダン戦に向け最高のトレーニングをする事が出来ました。また本日はトルクメニスタンの日本国大使館の皆様のご好意で食事会を開いて頂きました。トルクメニスタンの地での応援は力になり、改めて沢山の人のサポートを強く感じました。明日の試合も必ず勝利し、次に繋げたいです。

スケジュール

第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ  
9月16日(土) 1-1 トレーニングマッチ vs フットサルトルクメニスタン代表
9月17日(日) 2-2 トレーニングマッチ vs フットサルウズベキスタン代表
9月18日(月) 5-2 グループステージ 第1戦 vs フットサルレバノン代表
9月19日(火) AM トレーニング
9月20日(水) AM/PM トレーニング
9月21日(木) 6-4 グループステージ 第2戦 vs フットサルタイ代表
9月22日(金) AM/PM トレーニング
9月23日(土) 13:00 準々決勝 vs フットサルヨルダン代表
9月24日(日) 16:00/19:00 準決勝
9月25日(月) AM/PM トレーニング
9月26日(火) 17:00/19:00 3位決定戦 / 決勝

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)

大会期間:2017年9月16日(土)~2017年9月26日(火)
日程・結果、招集メンバーなど大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー