btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > なでしこジャパン > キリンチャレンジカップ2017 〜熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本〜 > 最新ニュース一覧 > キリンチャレンジカップ2017に向け、JFA田嶋会長自らが熊本でチラシ配りを実施

ニュース

キリンチャレンジカップ2017に向け、JFA田嶋会長自らが熊本でチラシ配りを実施

2017年04月08日

キリンチャレンジカップ2017に向け、JFA田嶋会長自らが熊本でチラシ配りを実施

4月9日(日)に開催される「キリンチャレンジカップ2017~熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本~」に向けて、8日(土)、熊本県立総合体育館で日本サッカー協会田嶋幸三会長が「大学時代のアルバイト以来」となるチラシ配りを行ないました。

田嶋会長はチラシ配りを終えると、同会場で行われていた「Bリーグ 熊本ヴォルターズ 対 島根スサノオマジック」の一戦を観戦。「サッカーでも、バスケットでも、スポーツを通してチャリティの精神を伝えていく。そして多くの人がサッカーも観戦し、バスケットも観戦し、様々な競技を観戦するという”スポーツファミリー”をどんどん増やしていきたい」と述べ、競技の垣根を越えて一致団結し復興支援を行っていく決意を新たにしました。

田嶋幸三 日本サッカー協会 会長 コメント

今回のキリンチャレンジカップは高倉麻子監督就任後、国内初の国際試合です。なでしこジャパンは世界ランキングでも上位にいますので、レベルの高い試合をぜひ多くの方にご覧いただきたいと思います。
そして、今回の試合は「熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本」と銘打っています。熊本にコスタリカを迎え国際試合をやるということを世界に発信し、熊本が今元気に頑張っているところを多くの方に伝えたい、その思いが第一にあります。
サッカー界は総力を挙げて、東日本大震災の復興、そしてこの熊本県の復興に取り組んでいます。試合当日はハリルホジッチ監督も来ますし、そういった我々の姿勢を皆さんにお伝えしていきたいと思っています。

  •  

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP