JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > JOCジュニアオリンピックカップ 第20回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会 > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.4 JOCジュニアオリンピックカップ 第20回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会

ニュース

出場チーム紹介vol.4 JOCジュニアオリンピックカップ 第20回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会

2017年01月01日

出場チーム紹介vol.4 JOCジュニアオリンピックカップ 第20回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会

2017年1月3日(火)から2017年1月7日(土)にかけてJOCジュニアオリンピックカップ 第20回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会を大阪府堺市のJ-GREEN堺で開催します。16チームによるノックアウト方式で行います。
今回は下記4チームをご紹介します。

FC今治ひうちレディース(四国/愛媛)

FC今治ひうちレディースは西条中央SCの“ひうちドリームス”と合併をし1年目のチームです。OKADAメソッドを活用しながら個のレベルアップとチーム力のレベルアップに努めています。大会初参加で、まだまだチームとして未熟な部分がありますが、試合では1人1人あきらめずBESTを尽くして頑張ります。

浦和レッドダイヤモンズレディースユース(関東4/埼玉)

浦和レッズレディースの下部組織として活動しています。トップチームで活躍し、世界でも通用する選手を輩出するため、日々取り組んでいます。攻守一体のアグレッシブなサッカーで一つでも多く勝利できるよう、全力を尽くします。

NGU名古屋FCレディースユース(東海/愛知)

「自立できる選手の育成」を理念に活動し、「トップチームでの出場」及び「なでしこジャパンに選ばれる」ことを目標に、日々の活動を行っています。2017シーズンより「ラブリッジ名古屋」と改称します。
※ラブリッジ(LOVELEDGE=愛 LOVE 知 KNOWLEDGE)

日テレ・メニーナ(関東1/東京)

日テレ・ベレーザのアカデミー組織として活動。中学1年生から高校3年生まで24名が所属しています。
チームとしては皇后杯出場、全日本女子ユース優勝を目標に、また選手個々はベレーザへの昇格を目標に日々練習に励んでいます。

JOCジュニアオリンピックカップ 第20回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会

2017/1/3(火)~2017/1/7(土)
J-GREEN 堺(大阪府堺市)
大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー