btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > サッカーファミリー > 障がい者サッカー > 最新ニュース一覧 > スペシャルオリンピックス日本 2017年第2回全国ユニファイドサッカー大会 SO韓国が連覇

ニュース

スペシャルオリンピックス日本 2017年第2回全国ユニファイドサッカー大会 SO韓国が連覇

2017年12月22日

スペシャルオリンピックス日本 2017年第2回全国ユニファイドサッカー大会 SO韓国が連覇

「スペシャルオリンピックス日本 2017年第2回全国ユニファイドサッカー大会」が12月9日(土)、10日(日)の2日間、大阪府堺市のJ-GREEN堺にて開催されました。

スペシャルオリンピックス(SO)ではユニファイドスポーツ(Unified Sports®)というプログラムを通じて、アスリート(知的障害のある人)とパートナー(知的障害のない人)が同じチームのメンバーとして競技を行い、スポーツを通じてお互いの個性を理解し、支え合う関係を築いていく取組みを行っています。

本大会では11人制と7人制の2種目を行い、全国各地から19チーム、海外は韓国から1チームの全20チームが競技に参加しました。昨年の第1回大会に引き続き参加したチームも多く、競技レベル・チームワークともに向上しており、レベルの高い試合が繰り広げられました。試合中はアスリートとパートナーの連携プレーも数多く見られ、ユニファイドスポーツの日頃の練習の成果を披露する場となりました。また、2日間宿泊を共にすることで、お互いの理解と友情がさらに深まり、主催者・公益財団法人スペシャルオリンピックス日本(SON)の目指す、ユニファイドスポーツの最大のゴール「スポーツを通じたインクルージョン社会の実現」にまた一歩近づいていました。

また、大会後の表彰式では、順位ごとに名前を呼ばれたチームが表彰台に進み、参加者一人ひとりが大会役員よりメダル(4位以下はリボン)を授与されました。

大会結果

11人制

1位 SO韓国(KOREA)
2位 SON・福島B(SFIDA福島)
3位 SON・福島A(PESCA郡山)
4位 SON・大阪A(Team Red Tiger)
5位 SON・大阪B(Team アシスト阪急阪神&Friends)

7人制/ディビジョン1

1位 SON・新潟A(アルビレオ新潟サン)
2位 SON・京都(パープル・スペランツァ)
3位 SON・愛知(愛・シールズ)
4位 SON・三重A(三重NASPAイエロー)

7人制/ディビジョン2

1位 SON・新潟B(アルビレオ新潟スワン)
2位 SON・長野(Desafio・Lazo・Nagano)
3位 SON・福井(チームふくい)

7人制/ディビジョン3

1位 SON・三重C(三重NASPAブルー)
2位 SON・熊本(Mushan-Yoka熊本)
3位 SON・富山(富山)
4位 SON・三重B(三重NASPAオレンジ)

7人制/ディビジョン4

1位 SON・青森(Blue forest Hachinohe fc)
2位 SON・和歌山(TEAM GLORIA)
3位 SON・大阪C(Team Blue Tiger)
4位 SON・大阪D(Team Yellow Tiger)

コメント

三井嬉子 会長(公益財団法人スペシャルオリンピックス日本)
スペシャルオリンピックス日本2017年第2回全国ユニファイドサッカー大会は、多くの方々に支えられ無事に開催することができました。昨年から開催されているこの大会は、参加選手団数が増加しただけではなく、選手たちのプレーはもちろんのこと、実行委員会やボランティアの方々の素晴らしいホスピタリティと大会運営のおかげで、全てにおいて前回大会から大きくスケールアップした大会となりました。今回参加したコーチからは、今大会を通して「団結力が高まった」「チーム力が高まった」という感想を伺い大変嬉しく思っております。スペシャルオリンピックス日本では、日常の練習や活動を最も大切にしています。この大会で育まれたアスリート・パートナーの絆が、今後もさらに深まっていくことを心から願っております。最後になりますが、今大会の開催にご支援いただきました堺市、大阪府サッカー協会、支援企業、実行委員会、ボランティア等々多くの関係者の皆様に重ねてお礼申し上げます。

筒井清二 さん(一般社団法人 大阪府サッカー協会 障がい者サッカー担当)
昨年に引き続き、第2回全国ユニファイドサッカー大会に実行委員会の一員として当協会も運営に参画しました。あまりなじみのない「ユニファイドサッカー」ですが、各地域・海外からも参加し合計20チームが出場しました。11人制と7人制の2競技が2日間開催され、アスリートとパートナーが一つののチームとなり熱い試合が繰り広げられました。会場のJグリーン堺ではボランティア含め多数の観客が試合を見守り熱い声援を送っていました。スペシャルオリンピックスの理念・精神を各チームが理解しながら競技性の高い試合が見られ、日頃の練習の成果が大会でも発揮されていました。まだまだユニファイドスポーツの中での「サッカー競技」そのものが広く認知されていない日本において、当協会としてもサッカーファミリーの拡大を目的に今後とも支援・サポートをしていく考えです。

スペシャルオリンピックス日本2017年第2回ユニファイドサッカー大会

開催日:2017年12月9日(土) 、10日(日)
会場:J-GREEN堺

スペシャルオリンピックスについてはこちら

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP