btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.5 第21回全日本フットサル選手権大会

ニュース

出場チーム紹介vol.5 第21回全日本フットサル選手権大会

2016年03月01日

出場チーム紹介vol.5 第21回全日本フットサル選手権大会

「第21回 全日本フットサル選手権大会」が3月4日(金)、静岡県/エコパアリーナ、大阪府/府民共済SUPERアリーナ、兵庫県/グリーンアリーナ神戸でスタートします。

Fリーグの上位2チームを除く10チームと各地域代表14チームの合計24チームを6グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の6チームが、Fリーグ上位2チームが待ち構える決勝ラウンドへ進出します。

なお、決勝ラウンドは3月11日(金)~13日(日)、東京都/国立代々木競技場第一体育館にて行われます。

今回は予選ラウンドグループEの下記4チームをご紹介します。

バルドラール浦安(Fリーグ)

リーグ戦(Fリーグ)では過去最低の順位となってしまい、選手・スタッフはもちろん、サポーターも悔しい思いをした事と思います。この屈辱を晴らすべく、選手権に臨みます。応援よろしくお願いします。

ヴォスクオーレ仙台(Fリーグ)

目標は、グループリーグを突破することです。今、チームは変革を行っている最中で、攻撃的かつダイナミックで、観ている方々が楽しくなるようなチーム作りを目指しています。一番大切な事はこの大会を通して、選手が成長・向上していくこと、そしてなによりもフットサルを楽しむことです。もしベスト4に進むことが出来たら、それは選手たちの努力、これまでやってきたこと、現在、素晴らしいトレーニングを行っている結果で、選手たちへのご褒美になると思います。今シーズンを良い形で締めくくれるように、がんばります。

広島エフ・ドゥ(中国地域代表/広島県)

最後まで戦う姿勢を大切に、1戦1戦の結果にこだわり頑張ります。

名古屋オーシャンズ サテライト(東海地域第1代表/愛知県)

今年のチームは、気持ちが崩れることなく最後まで粘り強く叩けるチームです。昨年の全国大会で悔しい思いをした選手も多く残り、勝利に対する意気込みは強いです。まずは、1次ラウンド突破!

第21回全日本フットサル選手権大会

1次ラウンド[2016年3月4日(金)~6日(日)]
静岡県/エコパアリーナ、大阪府/府民共済SUPERアリーナ、兵庫県/グリーンアリーナ神戸
( ※1次ラウンドは、全試合入場無料)

決勝ラウンド[2016年3月11日(金)~13日(日)]
東京都/国立代々木競技場第一体育館
決勝ラウンド チケット情報はこちら

日程・組み合わせなど大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA.jp SITEMAP