btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > ワールドカップ予選突破へ、SAMURAI BLUE始動

ニュース

ワールドカップ予選突破へ、SAMURAI BLUE始動

2017年08月28日

ワールドカップ予選突破へ、SAMURAI BLUE始動

2018年FIFAワールドカップアジア最終予選へ臨むSAMURAI BLUE(日本代表)は8月27(日)、4日後に控えたオーストラリア戦へ向けて、埼玉県内で練習を開始しました。

残り2試合となった最終予選で日本は現在、勝点17でグループBの首位に立ち、31日(木)に対戦する3位のオーストラリアか9月5日(火)にアウェイで対戦する2位のサウジアラビア(いずれも勝点1差)に勝てば、6大会連続6度目のワールドカップ出場が決まります。

合宿初日のこの日、集合したのはFW大迫勇也選手(1.FCケルン)ら海外でプレーする3人とMF山口蛍選手(セレッソ大阪)らJリーグでプレーする9人。FW本田圭佑選手(CFパチューカ)ら残る15人のメンバーは所属チームでの試合が終了次第、順次合流します。

日が暮れると涼しさを感じさせる気候の中で、選手たちはランニングやパス回し、ストレッチ、体幹強化など軽めの内容で、1時間ほどリラックスした雰囲気の中で汗を流しました。DF酒井高徳選手(ハンブルガーSV)は「志願した」という走り込み中心で、また、負傷から約5か月ぶりに代表復帰したMF長谷部誠選手(アイントラハト・フランクフルト)は入念なストレッチ中心の別メニューで調整しました。

グラウンド脇で多くのファンが見守る中、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は練習前にグラウンド中央でミーティングを行ない、選手たちを鼓舞。練習開始前には、長谷部選手と話し込み、さらに練習の合間には今回が代表戦初選出となったFW杉本健勇選手(セレッソ大阪)や酒井選手と次々に個別に話をして、指示を与えていました。

現在Jリーグで14得点を挙げてゴールランク2位の杉本選手は、「オーストラリア戦で決めることは全員が思っている。そこで決めるのが一番」と、意気込んでいます。

オーストラリアAリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズでのプレー経験もあるMF髙萩洋次郎選手(FC東京)は、対戦相手について「球際のところで体を張るというのは徹底してやってくる。球際などで負けないことが重要」と話し、「失点しないことも重要なので、チーム全体のバランスを崩さないようにしたい」と語りました。

31日(木)オーストラリア戦は埼玉スタジアム2002にて行われます。

選手コメント

DF 酒井高徳 選手(ハンブルガーSV)
勝利で突破を決められるという自分たちにアドバンテージがあります。ホームですし、決めるにはもってこいの舞台です。簡単ではない相手だというのは、選手みんなが分かっていると思いますし、予選は初戦から簡単な試合が1つもなかったことは、みんなも身に染みていることだと思うので、油断は許されません。プレッシャーはあった方がいいですし、経験ある選手はプレッシャーを楽しみや自信に変えていくことができます。そういう選手たちが揃っているので、全く心配していません。みんなが一つに向かう気持ちが現れた戦い方をチーム全体でできれば、いい形で終われると思っています。

MF 髙萩洋次郎 選手(FC東京)
3月のUAE戦の時は怪我で離脱してしまったので、悔しい思いはありました。もう1回チャンスを貰えたので、プレーしたいと思っています。短い時間ですが、一人一人の特長は理解しているつもりです。あとは練習の中や話をしたりして一緒にやっていけば、お互いに感覚はつかめると思う。オーストラリア戦は重要な試合ですが、まずはいつも通りのプレーをすることを意識して、気負い過ぎず、リラックスし過ぎず、ちょうどいい感じでやれればと考えています。こういう試合ではモチベーションは自ずと上がります。上がり過ぎて、空回りすることだけはないようにしたいと思っています。

MF 山口蛍 選手(セレッソ大阪)
コンフェデレーションズカップでのオーストラリアは(前回対戦した時とは)フォーメーションが違って、(最終ラインは)3枚で上手くやっていました。前回アウェイで対戦した時のことは忘れて、相手に合わせて臨機応変にやらないといけません。セカンドボールをどれだけ拾えるかです。セカンドボールを自分たちのものにできれば、流れがこちらに傾いて来ます。ボランチで一番一緒にやっているのは長谷部選手なので、久しぶりですが上手くできると思います。オーストラリアに勝てていないというのはありますが、ホームで決めるのが一番です。勝って決めたいと思います。 

JFA-TV

8月27日(日)トレーニング

  • 酒井高徳 選手(ハンブルガーSV)インタビュー

  • 山口蛍 選手(セレッソ大阪)インタビュー

  • 杉本健勇 選手(セレッソ大阪)インタビュー

スケジュール

8月27日(日) 18:00 トレーニング(埼玉スタジアムサブグラウンド)【一般公開】
8月28日(月) 18:00 トレーニング(埼玉スタジアムサブグラウンド)【一般公開】
8月29日(火) PM トレーニング【一般非公開】
8月30日(水) PM 公式会見・公式練習【一般非公開】
8月31日(木) 19:35 アジア最終予選(Road to Russia)
vs オーストラリア代表(埼玉スタジアム2002)
9月1日(金) 11:00 トレーニング(さいたま市駒場スタジアム)【一般公開】
9月2日(土) PM トレーニング ※1
9月3日(日) PM トレーニング【一般非公開】
9月4日(月) 未定 公式会見・公式練習【一般非公開】
9月5日(火) 20:30 アジア最終予選(Road to Russia)
vs サウジアラビア代表(King Abdullah Sports City)

※1 9/1、9/2に行なうトレーニングの一般公開については未定です。決定次第ご案内いたします。
※2 スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アジア最終予選(Road to Russia)

2017年8月31日(木) 19:35キックオフ(予定)
SAMURAI BLUE(日本代表) vs オーストラリア代表
@埼玉/埼玉スタジアム2002
テレビ朝日系列/NHK-BS1にて18時30分より全国生中継!

大会情報はこちら

2017年9月5日(火) 20:30キックオフ(予定)
[日本時間26:30キックオフ(予定)]
サウジアラビア代表 vs SAMURAI BLUE(日本代表)
@サウジアラビア/キング・アブドゥラー・スポーツ・シティー
テレビ朝日系列/NHK-BS1にて全国生中継!

大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP