JFA.jp

JFA.jp

EN

選手情報

他の選手をみる

鋭い出足で相手の攻撃を寸断し、豊富な運動量を生かして広範囲をカバーする。正確なフィードで起点となるなど、攻守両面で存在感を放つボランチだ。
セレッソ大阪の下部組織出身で、2009年にトップ昇格。2011年から出場機会を増やし、2012年からは主軸として活躍する。
2016年1月にドイツのハノーファーに移籍するも、わずか半年でセレッソ大阪に復帰。以降、セレッソ大阪でハイパフォーマンスを維持し、2017年にはリーグカップと天皇杯の2冠獲得に貢献している。
代表シーンでは、2012年のロンドンオリンピックに出場し、ベスト4進出を実現。2013年の東アジアカップで代表デビューを果たすと、同大会でMVPを獲得。そのままメンバーに定着し、2014年のブラジルワールドカップにも出場した。
ハルルホジッチ体制下でもコンスタントにピッチに立ち続け、ボランチのファーストチョイスの立場を担い続けている。アジア最終予選のイラク戦では終了間際に強烈なミドルで決勝ゴールを叩き込み、日本の窮地を救う活躍を見せた。守備での貢献度が高いものの、ロシアでも強烈な一発を期待したい。

  • OFFICIAL PARTNER
  • KIRIN
  • OFFICIAL SUPPLIER
  • adidas
  • SUPPORTING COMPANYSUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞 SAISON CARD 大東建託 Family Mart JAPAN AIRLINES au Mizuho MS&AD

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー