JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 フットサルコンチネンタルカップ2014開催地のクウェートに到着

ニュース

フットサル日本代表 フットサルコンチネンタルカップ2014開催地のクウェートに到着

2014年10月22日

フットサル日本代表 フットサルコンチネンタルカップ2014開催地のクウェートに到着

フットサル日本代表はクウェートで開催されるFutsal Continental Cup Kuwait 2014に出場するため、クウェート入りしました。

猛烈な暑さのイメージもある中東ですが、この時期は過ごしやすく、クウェート到着時も思ったほどの暑さを感じることはありませんでした。

この日は開催に先駆けて組み合わせ抽選会が実施され、日本からはクウェートのクラブでプレーする畠山選手がドロワーとして参加しました。ドローの結果、A組がクウェート、イタリア、エジプト、アルゼンチン、B組がブラジル、日本、チェコ、グアテマラという組み合わせとなり、初戦の相手はブラジルに決まりました。

チームは20:30から軽めのトレーニングを行い、長時間の移動による疲労の回復、時差調整に努めました。

コメント

ミゲル・ロドリゴ 監督
グループが決定し、対戦カードも確定しました。ブラジルは常に難しい、手強い相手と言わざるを得ませんが、ブラジルと併せてイタリアが同組になるということは避けることができたのは幸運ですし、準決勝進出のチャンスはあると感じています。初戦の相手はブラジルです。大事な初戦にいきなり難敵を迎えることは若い選手たちにとって大きなプレッシャーになるかもしれませんが、一方で疲労の蓄積がない、いいコンディションで臨むことができることも事実です。こうしたポジティブな材料を増やしながら一つずつ戦っていきたいと思います。 

スケジュール

コンチネンタルカップ2014
10月23日(木) 19:30 グループリーグ第1戦    vs. ブラジル
10月24日(金) 14:30 グループリーグ第2戦    vs. チェコ
10月25日(土) 14:30 グループリーグ第3戦    vs. グアテマラ
10月27日(月) 17:30/20:00 準決勝
10月28日(火) 17:30/20:00 3/4位決定戦または決勝戦

※ 時間は全て現地時間

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー