JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿アンリミテッドFC
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • ロータスクラブ 三重
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
  • 株式会社一十
  • エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
  • 新日本技研株式会社
  • 税理士法人Mパートナーズ
  • 株式会社ヨシザワ
  • (株)髙伸サービス
ホーム > 三重県サッカー協会 > 最新ニュース一覧 > 専務理事コラム「東へ西へ」 Vol.018 深まりゆく秋・・・・・・?!

ニュース

専務理事コラム「東へ西へ」 Vol.018 深まりゆく秋・・・・・・?!

2019年11月08日

専務理事コラム「東へ西へ」  Vol.018 深まりゆく秋・・・・・・?!

 


文責 藤田一豊 三重FA専務理事 11月8日(金)

10月は週末に襲来する台風や大雨が、各地で甚大な被害をもたらしました。
まだまだ、復興半ばの地域もあり、心よりお見舞い申し上げるとともに、早い復興への願いを祈念しております。
南アフリカの優勝で幕を閉じましたラグビーワールドカップ2019日本。日本代表の活躍も相まって多くの人々を魅了しました。
サッカー界、少し追いやられた感は否めませんが、スポーツのもたらす感動は、それぞれの競技の特性においてより一層の輝きを見せるのではないでしょうか。

さて、改修が進みます、三重交通Gスポーツの杜鈴鹿第3グランドですが、人工芝が着々と剥がされ、廃棄物としてトラックに運ばれています。

既設の人工芝を剥がしていきます

重機で集積

これだけ集まりましたが、まだまだ作業が必要です

後は廃棄物として収集運搬され処分されます

早く、改修が終わると良いですね。

関連ニュース

アーカイブ
三重県サッカー協会
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー