JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿アンリミテッドFC
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • ロータスクラブ 三重
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
  • 株式会社一十
  • エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
  • 新日本技研株式会社
  • 税理士法人Mパートナーズ
  • 株式会社ヨシザワ
  • (株)髙伸サービス
ホーム > 三重県サッカー協会 > 最新ニュース一覧 > 専務理事コラム「東へ西へ」Vol.009 J-VILLAGE グランドオープン・・・・・・‼

ニュース

専務理事コラム「東へ西へ」Vol.009 J-VILLAGE グランドオープン・・・・・・‼

2019年03月15日

専務理事コラム「東へ西へ」Vol.009 J-VILLAGE グランドオープン・・・・・・‼

 


文責 藤田一豊 三重FA専務理事 3/12(火)寄稿

2011年3月11日は、忘れてはいけない日となりました。
 
 「平成最後の・・・・」というフレーズが、耳障りなほど繰り返されましたが、
平成を振り返ると阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本大地震、北海道胆振東部地震、雲仙普賢岳火砕流、三宅島噴火、新燃岳噴火、御岳山噴火、西日本豪雨、大型台風襲来、大豪雪、猛暑と、自然の驚異を目の当たりにする出来事が多くありました。
またそれらの多くが「未曾有の・・・・」「想定外の・・・・」という表現が使われました。

   このコラムを執筆させて頂いた前日、そう東日本大震災から8年が過ぎた日でした。

 昨年7月28日(土)、「Jヴィレッジ復興記念式典」に招待をいただき参加させていただきました。
常磐線の車中から海岸線が見え出すと、新しい防潮堤が目を引くばかりでした。
8年前を彷彿とさせる状況は目に入らずに復興は急ピッチで進んでいると感じていました。
TVの特集を見ると、復興は途上にあるものと認識させられました。

そして2019年4月20日(土)に行われる「Jヴィレッジグランドオープン記念式典」のご案内をいただきました。
残念ながら他の用務がある為に参加させて頂けませんが、より充実した施設が完成し、サッカーの聖地として再びその存在の意義を示されることを大変嬉しく、更に復興のシンボルとして地域の皆様を勇気づけ、笑顔にしてくれることを期待をしています。

 写真は、復興記念式典のデモンストレーションゲームのキックオフ時、震災当時の止まった時間が再び動き出した瞬間です。
(動画ではありません) 


2020東京オリンピック国内聖火リレーの出発点にもなるような報道がありました。
東北地方だけではなく、国内被災された皆様にエールを送りながら、日々の務めに励みましょう!

アーカイブ
三重県サッカー協会
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー