JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 第99回天皇杯 準々決勝~鳥栖vs清水~ 清水がJ1対決を制し、5大会ぶりの準決勝進出
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

第99回天皇杯 準々決勝~鳥栖vs清水~ 清水がJ1対決を制し、5大会ぶりの準決勝進出

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2019年10月24日

第99回天皇杯 準々決勝~鳥栖vs清水~ 清水がJ1対決を制し、5大会ぶりの準決勝進出

第81回大会覇者の清水エスパルスがサガン鳥栖とのJ1対決を1-0で制し、5大会ぶりの準決勝進出を決めました。勝利に貢献する先制点をFWジュニオール・ドゥトラ選手が前半15分に決め、その後も無失点で試合を締めくくり「本当に苦しいし難しい試合だった。大事な試合でゴールが決められて本当に良かった」と勝利を喜びました。

プレー時に水しぶきが上がるほどの強い雨が降る中、試合開始直後から両チームともに相手のミスを狙って激しくプレスを仕掛ける展開が続きました。試合を動かしたのは清水でした。MF河井陽介選手のスルーパスに反応したドゥトラ選手が右サイドから右足を振り抜き、決勝点となるゴールを決めました。

後半は、逆転を狙うホームの鳥栖が序盤から積極的に攻めますが、ゴール前で精細を欠きチャンスを得点につなげられません。オフサイドやファウルも多くなり、プレーが乱れるシーンも増加。最後まで猛追しましたが、多くのサポーターの歓声に応えることができませんでした。金明輝監督は「相手に簡単にチャンスを与えてしまった。シンプルなミスが相手より多かった」と表情に厳しさをにじませました。

清水は今季のJ1の鳥栖戦で、同じ駅前不動産スタジアムで2-4で敗れました。清水の篠田善之監督は「アウェーで1-0で勝てたのは素晴らしい結果」と選手たちの健闘をたたえました。清水は18大会ぶりの優勝を目指し、12月21日の神戸戦に臨みます。

監督・選手コメント

金明輝 監督(サガン鳥栖)
もう力負けだと思います。あんなに簡単に失点して、後から挽回しようとしてもなかなか難しい展開でした。勇気を持って選手たちはやってくれたと思いますし、ベストは尽くしてくれたと思います。ただやっぱり精度というか、この雨の中、ピッチの中でクリア一つ、ラストパス一つ、シンプルなコントロール一つ、相手よりもミスが多かったと思います。そういった部分は練習から出ないと改善できないので、選手たちには要求していかないといけない。

FW #19 趙東建 選手(サガン鳥栖)
チームが勝てなくて悔しいです。私自身は、まずは復帰できましたけど次は勝てるように頑張りたい。コンディションは上がってきているので次の試合ではゴールを決めることができるように準備したい。(病気で離脱していたが)復帰できてこうやってピッチで体を動かしてプレーできるということを本当に幸せに思います。チームメートとプレーできることにも喜びを感じています。久々に試合に出たということもありますし、これからも十分に自分はできると思っているので精度を高めていくだけです。

篠田善之 監督(清水エスパルス)
立ち上がりのゴールをしっかり守り切って次に進むという最大の目標を達成できたので非常に良かったと思います。ゲームの内容に関しては前半、良い場面もいくつかありましたが、だんだんサイドバックが高い位置を取ってきて小野選手が中に入ってくるというシステムの変更をなかなか抑えることができませんでした。非常に苦しい時間もありましたが失点なしで行けたということが良かったと思います。後半に入って少し、危険なシーンが出始めたのでシステムを変えて、選手を代えていろいろとやりましたけどよく理解をして選手たちは走ったと思います。

MF #17 河井陽介(清水エスパルス)
(アシストについて)自分の前が少し空いたなって思ったので仕掛けていこうかなと。全部が思い描いたプレーではありませんがドゥトラがうまく決めてくれた。決勝点につながって良かったです。最後、浮かせたのはボールが走っちゃうかなと思って置いてあげるくらいでいいかなと思ってあの形になった。最近、先制しても逆転される試合が続いていた。2点目を取れなかったのが課題だと思うけど守り切れたのは良かったと思います。

【1回戦】5月25日(土)、26日(日)
【2回戦】7月3日(水)、10日(水)
【3回戦】8月14日(水)
【ラウンド16(4回戦)】9月18日(水)、25(水)
【準々決勝】10月23日(水)

【準決勝】12月21日(土)
【決勝】2020年1月1日(水・祝)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

twitter

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー