btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 女子サッカー > 最新ニュース一覧 > ユニバーシアード日本女子代表候補 帝京高校とのトレーニングマッチを実施

ニュース

ユニバーシアード日本女子代表候補 帝京高校とのトレーニングマッチを実施

2017年05月18日

ユニバーシアード日本女子代表候補 帝京高校とのトレーニングマッチを実施

トレーニングマッチ vs 帝京高校
2017年5月17日(水) キックオフ時間16:00 試合時間 30分×4本
帝京科学大学(東京都足立区)

ユニバーシアード日本女子代表候補 0-7(1本目0-2、2本目0-2、3本目0-0、4本目0-3)帝京高校

得点
4分 失点(帝京高校)
24分 失点(帝京高校)
31分 失点(帝京高校)
43分 失点(帝京高校)
96分 失点(帝京高校)
101分 失点(帝京高校)
116分 失点(帝京高校)

1本目
GK:森田有加里
DF:工藤真子、奥川千沙、松永早姫、三浦紗津紀
MF:鈴木千尋、中村みづき、平國瑞樹、山口千尋
FW:河野朱里、大竹麻友

2本目
GK:染矢海優
DF:工藤真子、奥川千沙、松永早姫、三浦紗津紀
MF:鈴木千尋、中村みづき、平國瑞樹、山口千尋
FW:河野朱里、大竹麻友

3本目
GK:木付優衣
DF:山川夏輝、山田優衣、松原有沙、山口千尋
MF:瀧澤莉央、水谷有希、梅津美絵、龍沙也加
FW:堀江美月、田中萌

4本目
GK:染矢海優
DF:山川夏輝、山田優衣、松原有沙、松永早姫
MF:瀧澤莉央、水谷有希、梅津美絵、龍沙也加
FW:堀江美月、田中萌

サブメンバー
GK:染矢海優、木付優衣
DF:山川夏輝、山田優衣、松原有沙
MF:瀧澤莉央、水谷有希、梅津美絵、龍沙也加
FW:堀江美月、田中萌

交代
30分 森田有加里 → 染矢海優
60分 染矢海優 → 木付優衣
90分 木付優衣 → 染矢海優
90分 山口千尋 → 松永早姫

マッチレポート

ユニバーシアード日本女子代表候補は、5月17日(水)帝京高校とのトレーニングマッチ30分×4本を都内にて行いました。

試合前には、望月監督から「攻守ともに良い距離感でプレーすること」、「状況に応じて、コミュニケーションを取りながらチームで連動した守備をすること」などが伝えられました。1本目、攻撃では良い距離感でパスをつなぐものの、守備ではフィジカルに分のある男子高校生についていけない場面が見られ、チームで連動した守備がなかなかできずに2失点。

インターバルに監督から、前線の選手の守備に関する修正が行われました。GKのみ交代した2本目。2失点したものの、守備に対するチームの共通理解が進み、チームとして意図したプレーが見られるようになりました。メンバーを変えた3本目では無失点に抑えたものの、相手ゴール前に迫ることができません。インターバルに、スピードのある選手への対応など守備に関する修正が行われましたが、4本目は対応に苦しむ場面も見られ、最終的には0-7でこの日の試合を終えました。

最終日は午前にトレーニングを行い、今トレーニングキャンプを打ち上げます。

選手コメント

GK 木付優衣 選手(早稲田大学)
まず、素晴らしい環境でサッカーに専念できることに感謝します。今日は男子高校生とトレーニングマッチを行いました。昨日のチャイニーズ・タイペイ代表とはまた違うスピード感、フィジカルの相手との対戦でした。試合に臨むにあたり、お互いの距離感を理解すること、コミュニケーションを取ることを確認し、自身では常に準備することを意識的に取り組み、配球にもチャレンジしました。成果と課題が出たので、また世界大会に向けて調整していきたいと思います。

DF 山川夏輝 選手(日本体育大学)
今日の午後は帝京高校とトレーニングマッチを行いました。フィジカルとスピードのある男子選手と試合をすることが出来て、通用する場面もありましたが、同時に課題も見つけることが出来ました。昨日の試合で課題であった全体の距離感を良くすることを、今日はチームで意識することが出来ました。しかし、スピードのある相手に対しての対応と攻撃に変わった時の厚みに課題が出ました。個人では持ち味であるハードワークを攻守においてもっと活かせたと感じました。明日のトレーニングでは仲間の長所を活かしつつ、自分の持ち味を存分に出してアピールしていきたいと思います。

MF 山口千尋 選手(姫路獨協大学)
今日は午前にトレーニングをして、午後から男子高校生とトレーニングマッチを行いました。スピードやフィジカル面で劣る分、裏に蹴られる際に早めにラインを下げたり、タッチ数を少なくしてプレーするよう意識して行いました。失点が多かったのですが、試合の中でコミュニケーションを取って修正できたことは良かったです。世界で戦うということは、こういうスピードのある選手やフィジカルが強い選手と戦うということをチームとして再認識しました。明日で最終日なので自分がチームのために出来ることを精一杯したいと思います。

MF 鈴木千尋 選手(大阪体育大学)
今日は男子高校生とトレーニングマッチをしました。守備の時間が多かったのですが、スピードが速い相手に対して徐々に慣れて対応できたことは良かったです。全員で連動して動けていた部分はあったのですが、取りきれなかったり、ハマりきれていない部分があったので、そこはしっかり修正していきたいです。明日で最後の練習なので、もっと選手間で話し合いながらトレーニングしていきたいと思います。

スケジュール

5月15日(月) PM トレーニング
5月16日(火) AM
7-1
トレーニング
トレーニングマッチ vs チャイニーズ・タイペイ
5月17日(水) AM
0-7
トレーニング
トレーニングマッチ vs 帝京高校
5月18日(木) AM トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP