JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 審判 > 最新ニュース一覧 > FIFA U-17女子ワールドカップ ウルグアイ2018 準決勝に日本人レフェリートリオがアポイント

ニュース

FIFA U-17女子ワールドカップ ウルグアイ2018 準決勝に日本人レフェリートリオがアポイント

2018年11月28日

FIFA U-17女子ワールドカップ ウルグアイ2018 準決勝に日本人レフェリートリオがアポイント

現在ウルグアイで行われているFIFA U-17女子ワールドカップ2018で審判を担当している山下良美主審・手代木直美副審・坊薗真琴副審が現地時間で11月28日(水)の準決勝ニュージーランド対スペインの試合にアポイントされました。

<試合情報>
FIFA U-17女子ワールドカップ ウルグアイ2018 準決勝
ニュージーランド 対 スペイン
11月28日(水) 16:00キックオフ(日本時間:11月29日(木) 4:00)

主審 : 山下良美
副審 : 手代木直美 / 坊薗真琴
第4の審判員 : FORTUNATO Laura (アルゼンチン)
第5の審判員審 : BLANCOBOLIVAR Mary Cristina (コロンビア)

FIFA U-17女子ワールドカップ ウルグアイ 2018

大会期間:2018年11月13日(火)~12月1日(土)

招集メンバー詳細や過去の戦績など大会情報はこちら

アーカイブ
審判
NEWS メニュー

関連情報

  • 4級審判員向けJFAラーニング

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー