btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 第1回AFCグラスルーツカンファレンスに出席

ニュース

第1回AFCグラスルーツカンファレンスに出席

2016年03月09日

第1回AFCグラスルーツカンファレンスに出席

第1回AFCグラスルーツカンファレンスが、3月1日より3日間にわたってマレーシアのクアラルンプールで開催されました。

アジアで初となる、グラスルーツ担当者が一堂に会するカンファレンスには41の協会からの参加者に加え、FIFAおよびUEFAのグラスルーツ担当者、アジアで活動するグラスルーツの専門家が参加し、総勢100名以上が出席しました。

講演やディスカッションのセッションの場が設けられ、AFCテクニカルダイレクターのアンディ・ロクスブルク氏による「AFCにおけるグラスルーツの取り組み」をはじめ、ドイツサッカー連盟のグラスルーツダイレクターを務めるウィリー・ヒンク氏やトム・バイヤー氏ら専門家が、長年にわたるグラスルーツ活動について話をしました。

ロクスブルク氏は、グラスルーツは「プロとエリート以外のすべてのサッカー」を網羅するとし、「どんなスター選手もかつてはグラスルーツの選手で、そこからトップレベルの選手が輩出されるのは副産物に過ぎない。グラスルーツの真の目的は、年齢も性別も文化もレベルも関係なくすべての人にプレーする機会を提供することで、多くの人を取り込むこと。グラスルーツの強固な基盤を築くことにより、各協会にサッカーのあらゆる側面で成功するための鍵となる要素をもたらします。ダイナミックなグラスルーツ環境を作ることはスポーツ的にも、健康学的、社会的、教育的に見ても非常に大きな価値があります」と述べました。

同日、カンファレンスに先立ってAFCアニュアルアワード2015~会長表彰グラスルーツ賞の表彰が行われ、アスパイアリング部門のブルネイサッカー協会、デべロッピング部門のベトナムサッカー連盟とともにJFAもインスパイリング部門を受賞しました。JFAを代表して本カンファレンスのパネルメンバーである中山雅雄キッズダイレクターが記念の盾をいただきました。

カンファレンス プログラム

3月1日(火) AFC and Grassroots Football
Wonderful World of  Grassroots Football
3月2日(水) Watering the Grass in Vietnam
Mass Perticipation
Grassroots Forum
Discussion
Online Coaches
Grassroots in India
An Adventure in Grassroots
3月3日(木) Discussion
Grassroots: The European Model
An AFC Grassroots Charter

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP