btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > FC東京とガンバ大阪がホーム初戦に臨む ACLグループステージ第2節

ニュース

FC東京とガンバ大阪がホーム初戦に臨む ACLグループステージ第2節

2016年02月29日

FC東京とガンバ大阪がホーム初戦に臨む ACLグループステージ第2節

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2016グループステージ第2節が3月1日(火)、2日(水)に開催され、FC東京とガンバ大阪がホーム初戦に臨みます。

プレーオフでタイのチョンブリFCを9-0で下し、本戦へと進んだFC東京でしたが、韓国・Kリーグクラシック王者、全北現代とのアウェイゲームに乗り込んだ第1節は攻撃陣が見せ場をつくることができず、1-2の黒星スタート。27日に行われた明治安田生命J1リーグの開幕戦では、2年ぶりにJ1に復帰した大宮に0-1で敗れました。中2日で行われるこの試合は、コンディションを整えた上で攻撃陣が本来のパフォーマンスを発揮できるかが勝敗を左右しそうです。

FC東京と対戦するビン・ズオンはベトナム・Vリーグで2連覇中の強豪クラブ。昨年度はグループステージ敗退に終わったものの、柏レイソルから白星を奪うなど、随所に力を見せました。今大会は、第1節に中国超級リーグの江蘇蘇寧と対戦。ブラジル代表のラミレス選手、元ブラジル代表のジョー選手らを獲得した相手に先制点を許しましたが、すぐさま同点ゴールを奪い、引き分けに持ち込みました。FC東京は、この試合で得点を挙げたキャプテンのグエン・アイン・ドゥック選手を封じ、勝機を見いだしたいところです。

G大阪は2日にメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)をホームに迎えます。第1節はアウェイで水原三星ブルーウィングス(韓国)と対戦。相手に倍以上のシュートを打たれるなど、苦戦を強いられて0-0の引き分けに終わりました。28日の明治安田生命 J1リーグ開幕戦では、0-1で鹿島アントラーズに敗れています。新スタジアムでの公式戦初勝利もかかるこの試合、08年大会の対戦時に2勝した相手からの勝利を目指し、長谷川健太監督がどのような選手起用を見せるかにも注目です。

対するオーストラリア・Aリーグ王者のメルボルン・ビクトリーは、今大会第1節に上海上港(中国)を2-1で下し、幸先の良いスタートを切っています。メルボルンは、ベガルタ仙台に所属したこともあるGKヴコヴィッチ選手や元オーストラリア代表のFWトンプソン選手といった自国の実力派に、フランス人CBのデルピエーレ選手、元アルバニア代表のベリシャ選手など国外のメンバーを融合させています。5度目の出場で初のグループステージ突破を狙っており、G大阪は最後まで気が抜けない戦いを強いられそうです。

AFCチャンピオンズリーグ2016

2016/1/27(水)〜2016/11/26(土)

日程K.O.対戦カード会場
3/1 19:30 FC東京 vs ビン・ズオン
(ベトナム) 
東京スタジアム
3/1 14:00 FCソウル
(韓国)
vs サンフレッチェ広島 ソウルワールドカップスタジアム
3/2 19:00 ガンバ大阪 vs メルボルン・ビクトリー
(オーストラリア)
市立吹田サッカースタジアム
3/2 19:30 浦項スティーラーズ
(韓国)
vs 浦和レッズ 浦項スティールヤード

大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP