btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 初戦カタールに1-0で勝利!

ニュース

フットサル日本代表 初戦カタールに1-0で勝利!

2016年02月12日

フットサル日本代表 初戦カタールに1-0で勝利!

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016 グループステージ第1戦 vs フットサルカタール代表
2016年2月11日(木)キックオフ 16:30(現地時間)試合時間 40分(前後半各20分間のプレーイングタイム)
Uzbekistan Stadium/Uzbekistan

フットサル日本代表 1-0(前半1-0、後半0-0)フットサルカタール代表

得点
16分 #13 渡邉知晃(大連元朝足球倶楽部/中国)

スターティングファイブ
GK:関口優志(エスポラーダ北海道)
FP:滝田学(ペスカドーラ町田)、森岡薫(名古屋オーシャンズ)、吉川智貴(マグナ・グルペア/スペイン)、逸見勝利ラファエル(SLベンフィカ/ポルトガル)

マッチレポート

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016に臨むフットサル日本代表は2月11日(木)、現地時間16:30(日本時間20:30)にフットサルカタール代表とのグループステージ第1戦を迎えました。試合は序盤から日本のペースで進むも、初戦に臨む選手の動きに硬さも目立ち、互いに決定機を活かせずに時間が進みます。それでも16分に逸見勝利ラファエル選手のドリブルから、ゴール前の渡邉知晃選手への見事なパスが通ると、そのボールの軌道を上手く変えゴールキーパーの裏をつき、ゴールが生まれました。後半に入ると、カタール代表も攻めこむシーンが増え、何度か相手に決定的なシーンを作られますが、チーム全体で失点を阻止し、そのまま試合終了。1-0で日本がグループステージ初戦を勝利で飾りました。

ミゲル監督が日頃から伝えていた、「どの選手が出ても一定のレベルで戦える」日本のプレーは相手にとっても脅威を与えることができていました。それでもハーフタイムに、選手たちにもう一度守備の意識を植え付け、抜かりなく戦い抜いた日本に今回は軍配が上がりました。

次戦は13日(日)現地時間16:30(日本時間20:30)にマレーシア代表とのグループステージ第2戦が行われます。

同日に行われたマレーシア代表vsオーストラリア代表の結果が1-2となり、マレーシアが敗戦しているため、次の試合はグループステージ突破の条件であるグループ2位以内を決める戦いにもなりますが、初戦の勝利の勢いをそのままにチーム一丸となって第2戦を迎えます。

選手コメント

FP #10 仁部屋和弘 選手(バサジィ大分)
今日の試合で改めて初戦の難しさを感じましたが、チーム一丸となって戦うことで勝利を収めることができました。まずは初戦を勝利で終えられたことにほっとしています。こうした難しい経験をしながらも、一歩一歩階段を上り、チームとして大きくなって勝ち進んでいきたいと思います。そしてW杯出場権を獲得し、優勝を目指したいと思います。

FP #5 吉川智貴 選手(マグナ・グルペア/スペイン)
初戦ということもあり、やはり難しい試合となりました。相手のディフェンスをうまく崩すことができず、苦しい時間帯もありましたが、初戦はなによりも勝つことが大事なので結果が出て良かったです。しかし試合内容は決して満足いくものではなかったので、しっかりチームとして修正していかなければなりません。また明後日に試合を控えているので、しっかり体を休め、次の試合に向け良い準備をしたいと思います。

FP #13 渡邉知晃 選手(大連元朝足球倶楽部/中国)
初戦はいつも難しくなるもので、今回も難しい試合となりました。そんな中でも失点をせずにしっかりと耐えて勝ち点3を取れたことはポジティブに捉えたいと思います。個人的にもゴールという形でチームの勝利に貢献できて嬉しいです。第2戦では今日よりも良い内容の試合が出来ると思いますし、日本らしいフットサルが出来るように次の試合に向けて良い準備をしたいと思います。

スケジュール 

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016
2月11日(木) 1-0 vs  フットサルカタール代表(ウズベキスタンスタジアム)
2月12日(金) PM トレーニング
2月13日(土) 16:30 vs  フットサルマレーシア代表(ウズベキスタンスタジアム)
2月14日(日) PM トレーニング
2月15日(月) 16:30 vs  フットサルオーストラリア代表(ウズベキスタンスタジアム)
2月16日(火) PM トレーニング
2月17日(水) tbc 準々決勝(ユニバーサルスタジアム)
2月18日(木) PM トレーニング
2月19日(金) tbc 準決勝(ウズベキスタンスタジアム)
2月20日(土) PM トレーニング
2月21日(日) tbc 決勝(ウズベキスタンスタジアム)

※時間は全て現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※上位5チームが、FIFAフットサルワールドカップコロンビア2016™(2016/9/10~10/1)出場権を獲得

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016[2016年2月10日(水)~2月21日(日)]

グループステージ第2戦
2016年2月13日(土) 16:30(日本時間 20:30)キックオフ
vs フットサルマレーシア代表
LIVE放送:2/13(土)20:20~ NHK-BS1
録画放送:2/14(日)17:00~ CS テレ朝Ch2

大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

Official Partner

Official Supplier

Supporting Companies

JFA.jp SITEMAP