btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > ミゲル・ロドリゴ監督、「1対1でどれだけ戦えるか」 ~フットサル日本代表、コロンビア戦第1戦へ~

ニュース

ミゲル・ロドリゴ監督、「1対1でどれだけ戦えるか」 ~フットサル日本代表、コロンビア戦第1戦へ~

2016年01月27日

ミゲル・ロドリゴ監督、「1対1でどれだけ戦えるか」 ~フットサル日本代表、コロンビア戦第1戦へ~

フットサル日本代表のミゲル・ロドリゴ監督は1月26日、コロンビア代表との国際親善試合第1戦を翌日に控えて試合会場の東京・国立代々木競技場第一体育館で公式会見に臨み、「選手たちに疲れはあるが、良いフットサルを見せたい」と抱負を語りました。

3連覇とFIFAフットサルワールドカップ コロンビア2016の出場権をかけたAFCフットサル選手権(2月11日~、ウズベキスタン)へ向けて、チームは1月19日から国内合宿を実施して強化に取り組んでおり、コロンビアとの2連戦は、チームの準備状況を図る重要なチェックポイントになります。

対戦相手のコロンビアは、日本がベスト16入りした2012年にタイで行われたワールドカップで4強に進出した強豪。今年9月の自国で開催されるフットサルワールドカップへ、昨年5月から毎月2週間弱の合宿を行ってチーム作りに取り組みながら、コパ・アメリカやグアテマラカップ、フットサル・グランプリに出場して、それぞれ4位、優勝、3位の成績を残してきました。

今回の来日チームには、2012年のワールドカップに出場したAndres Camilo REYES JULIO やAngellott Alexander CARO GARCES ら6選手が含まれています。

日本を率いるロドリゴ監督は、「コロンビアはワールドカップで4位に入った素晴らしいチーム。個人技に特長があり攻撃力が高い」と指摘。日本は合宿でフィジカルを中心にハードなトレーニングを続けてきて選手に疲労がある状態としながらも、「1対1でどれだけ戦えるか。相手をかく乱して、フィジカルコンディションが最後までもてば勝機はある」と選手たちの対応力に期待を寄せました。

この日の公式トレーニングでは、ほとんどを非公開で調整したコロンビアに対して、日本は報道陣に公開。久しぶりに代表に復帰した逸見勝利ラファエル選手(SLベンフィカ)や森岡薫選手(名古屋オーシャンズ)らが、コロンビアの動きを想定しながら、攻撃のパターンや守備での動きの確認などを入念に行いました。

逸見選手は、「日本での試合は3年半ぶりぐらい。代表のことはずっと気になっていて、戻りたいと思っていた。今回チャンスを貰えたのでがんばりたい」と意気込みを口にしました。

また、23日にチームに合流した吉川智貴選手(マグナ・グルペア)は、「日本代表は代々木で勝てていないので明日こそ勝ちたい。アジア選手権に良い形で入るためにも、明日は本番さながらで試合に入って全力で戦って勝ちたい」と話しました。

27日の日本対コロンビア戦第一戦は19:05開始予定です。なお、第2戦は1月30日に大阪市中央体育館(14:15キックオフ予定)で行われます。

監督・選手コメント

ミゲル・ロドリゴ 監督(フットサル日本代表)
チームは合宿でフィジカルを中心にハードなトレーニングを積んできましたので、疲労もあって体が重い状態ではありますが、その中でも良いフットサルを見せられたらと思っています。FIFAワールドカップ出場権獲得とAFCフットサル選手権3連覇へ向けて、チームの雰囲気は非常に良く、団結心も高まっています。コロンビアは個人技に長け、攻撃力が高いチームです。1対1でどれだけ戦えるか、いかに相手をかく乱できるかですが、それをするためのフィジカルが最後まで持てば勝機はあると思っています。

逸見勝利ラファエル 選手(SLベンフィカ/ポルトガル)
日本代表での試合は3年半ぶりぐらいだと思いますが、やっぱりいいなと思います。合宿でコンビネーションなども少しずつやっているので、もう少し練習を重ねたらもっと良い感じになると思います。AFCフットサル選手権を良いものにするために、ステップ・バイ・ステップで取り組んで良くしていきたいです。

関口優志 選手(エスポラーダ北海道)
日本で久しぶりに試合ができるので、選手みんな嬉しく思っています。コロンビアは生でプレーを見たことがないので未知のチームですが、AFCフットサル選手権でも最初が大事です。明日はしっかり入るイメージを持って、良いイメージでAFCフットサル選手権へつなげたいと思います。

吉川智貴 選手(マグナ・グルペア/スペイン)
AFCフットサル選手権でイランと対戦することを考えると良い対戦相手だと思います。1対1に強いと思いますが、局面で負けないことが大事ですし、自分たちのフットサルはできると思います。日本代表での試合は久しぶりですが問題ありません。明日に向けて良い準備が出来ていると思います。

清水和也 選手(プウガドールすみだ)
体はきついですが気持ちはリラックスできていて、ここまで良い合宿ができているという実感があります。4年前のワールドカップの時はカズさん(三浦知良選手/横浜FC)が入って、楽しみに試合を見ていました。4年後にまさか自分が代表チームに入るとは思っていなかったです。子供たちが憧れる選手になってフットサル選手になりたいと思ってもらえるように、自分もがんばりたいです。

Osmar Arney FONNEGRA HENAO 監督(フットサルコロンビア代表)
この2連戦はこれからFIFAフットサルワールドカップのメンバーを選考する上で意義のある試合です。今回、メンバー14人のうち前回のワールドカップに出た選手6人や新しいメンバーも連れてきました。個人の技術と活発に動き回るスペクタクルなゲームスタイルは変わりありませんが、この4年で選手たちはより成熟して、守備もかなり改善されています。選手たちも100%の力で戦ってくれると思います。

JFA-TV

 

スケジュール

1月19日(火) PM トレーニング
1月20日(水) PM トレーニング
1月21日(木) PM トレーニング
1月22日(金) AM/PM トレーニング
1月23日(土) AM/PM トレーニング
1月24日(日) AM/PM トレーニング
1月25日(月) AM/PM トレーニング
1月26日(火) PM 公式トレーニング(国立代々木競技場第一体育館)
1月27日(水) 19:05 国際親善試合 vs フットサルコロンビア代表(国立代々木競技場第一体育館)
1月28日(木) AM トレーニング
1月29日(金) PM 公式トレーニング(大阪市中央体育館)
1月30日(土) 14:15 国際親善試合 vs フットサルコロンビア代表(大阪市中央体育館)

※時間は全て現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

国際親善試合

フットサル日本代表 vs フットサルコロンビア代表
[ 第1戦 ] 2016/1/27(水) 19:05キックオフ(予定) 東京/国立代々木競技場第一体育館
[ 第2戦 ] 2016/1/30(土) 14:15キックオフ(予定) 大阪/大阪市中央体育館
チケット発売中!
大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP