JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > U-16日本代表 第2戦、U-17ウズベキスタン代表に敗れる

ニュース

U-16日本代表 第2戦、U-17ウズベキスタン代表に敗れる

2015年08月12日

U-16日本代表 第2戦、U-17ウズベキスタン代表に敗れる

Balcom BMW CUP 平和祈念 広島国際ユースサッカー2015 vs U-17ウズベキスタン代表
2015年8月11日(火) キックオフ 16:00 試合時間 40分×2ハーフ
広島広域公園第一球技場(広島県広島市)

U-16日本代表 0-1(前半0-0、後半0-1) U-17ウズベキスタン代表

得点
48分 失点(U-17ウズベキスタン代表)

スターティングメンバー
GK:若原智哉
DF:藤松航矢、青山夕祐、宮本駿晃、菅颯真、石原広教
MF:田中康介、井澤春輝、酒井将輝、齊藤未月
FW:鈴木魁人

サブメンバー
GK:大迫敬介
DF:伊従啓太郎
MF:杉浦文哉、小林真鷹、渡井理己
FW:藤原志龍、高木慎也

交代
HT 酒井将輝 → 藤原志龍
56分 菅颯真 → 渡井理己
69分 鈴木魁人 → 高木慎也
75分 田中康介 → 小林真鷹
77分 井澤春輝 → 伊従啓太郎

マッチレポート

Balcom BMW CUP平和祈念広島国際ユースサッカー大会2015第2戦の相手は、初戦U-17ポーランド代表にPK勝ちを収めた、U-17ウズベキスタン代表でした。

第1戦に続き、日本はこの日も前半の早い段階から相手に積極的に前からプレッシャーをかけ、何度かチャンスを掴むも、なかなか得点には繋げられません。対するウズベキスタンは、両サイドのアタッカーにボールを集め、その選手達が、果敢にドリブルを仕掛け、チャンスを作りますが、日本が固い守備をみせ、前半を0-0の同点で折り返します。

後半開始3分、後半から交代で入ってきた相手選手にドリブル突破を許し、ゴール正面からの強烈なミドルシュートで失点を許してしまいます。その後、同点に追いつこうと攻め続けますが、フィニッシュの精度を欠き、0-1で終了のホイッスルを迎えました。

日本の明日の最終戦の相手は、U-17ポーランド代表です。

監督・選手コメント

木村浩吉 監督
試合前に選手達には「2戦目の今日からは対海外のチームとの試合という事で、体格で劣る分、勝利に対してのこだわりを持って試合に臨んで欲しい」と伝えました。前半立ち上がりから、良いプレーをみせていましたが、何度も決定機を逃し、逆に後半開始に先制点を奪われてしまいました。しかし失点後も押し気味で試合を進め、試合前に伝えたように、勝ちにこだわったプレーを選手たちはみせてくれたと思います。球際でも強さを発揮し、最後まで諦めなかったのは、良い経験になると思います。明日は最後の総力戦となるので、勝利を目指し、選手達を鼓舞したいと思います。

井澤春樹 選手(浦和レッズユース)
今日の試合は、立ち上がりは良い形で前からプレッシャーを相手にかけられましたが、決めなければいけないところでゴールを決めきれませんでした。そして後半に失点してしまったので、チャンスを逃し続けて逆に自分たちで試合をきつくしてしまいました。逆に相手にはそこまでチャンスを与えていなかったのにも関わらず、少ないチャンスを決めきる勝負強さを見習いたいと思います。個人的には、試合の時間が立つごとに、運動量やプレーの質が落ちたてしまったので、スタミナと集中力をもっとつけたいと思います。

伊従啓太郎 選手(川崎フロンターレU-18)
今回初めて代表に選ばれ、初めての試合となった大会初戦の広島選抜戦でゴールを決められたことは、とても嬉しかったです。2試合目の今日は、残り5分のみの出場でしたが、高さを活かして、同点ゴールを狙いましたが決められず、とても残念です。次の試合ではチャンスを貰えれば、チームの勝利の為に貢献できるプレーをしたいと思います。

渡井理己 選手(静岡学園高校)
初戦に続き、今日の試合でも後半から出場し、流れを変える役目でしたが、自分の得意なドリブルであまり仕掛けられず、まだまだ出しきれていないと思います。明日の試合では、流れを変えるようなドリブルやパスで勝利に貢献できるようにしたいです。今回、初めて日本代表に選ばれて、少し緊張していましたが、質の高い周りの選手たちとのプレーはとても勉強になるし、この中でプレーし続けられるように頑張りたいです。

スケジュール

8月7日(金) PM トレーニング
8月8日(土) 2-1
PM
トレーニングマッチ  vs.  瀬戸内高校(広島広域公園第一球技場)
トレーニング
Balcom BMW 平和祈念 広島国際ユースサッカー2015
8月9日(日) 2-0 vs  U-17広島県選抜(広島広域公園第一球技場)
8月10日(月) 9:30
PM
平和学習交流プログラム
トレーニング
8月11日(火) 0-1 vs  U-17ウズベキスタン代表(広島広域公園第一球技場)
8月12日(水) 15:30 vs  U-17ポーランド代表(広島広域公園第一球技場)

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

Balcom BMW 平和祈念広島国際ユースサッカー大会 試合スケジュール

8月9日(日) 0-2
2-2
(PK 6-5)
U-17広島県選抜 vs U-16日本代表
U-17ウズベキスタン代表 vs U-17ポーランド代表
8月11日(火)  0-1
2-2
(PK 5-6)
U-16日本代表 vs U-17ウズベキスタン代表
U-17広島県選抜 vs U-17ポーランド代表
8月12日(水) 13:30
15:30
U-17広島県選抜 vs U-17ウズベキスタン代表
U-16日本代表 vs U-17ポーランド代表
アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー