JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-16日本代表 Balcom BMW CUP平和祈念広島国際ユースサッカー大会 活動4日目

ニュース

U-16日本代表 Balcom BMW CUP平和祈念広島国際ユースサッカー大会 活動4日目

2015年08月11日

U-16日本代表 Balcom BMW CUP平和祈念広島国際ユースサッカー大会 活動4日目

9日、Balcom BMW CUP 平和祈念広島国際ユースサッカー大会初戦を広島県選抜U-17に2-0と勝利したU-16日本代表は翌日の今日、午前中から大会が主催した平和学習プログラムに、他の参加3チームとともに参加しました。

広島平和記念公園で行われた、このプログラムでは、慰霊碑の前で黙祷、献花を捧げた後、資料館や原爆ドームを周り、語り部の方からお話を聞く機会をいただきました。当たり前にサッカーがプレー出来ることの素晴らしさ、幸せを改めて実感し、午後からは、明日の試合に向けてトレーニングを行いました。

昨日の試合にスタメンで出場した選手達は、軽めのコンディショニング調整を行い、サブで出場した選手達は、味方との距離を意識した戦術の確認等を約1時間行いました。

選手コメント

小林真鷹 選手(FC東京U-18)
今回初めて代表に選ばれ、最初は若干不安でしたが、今では皆仲良く、ピッチ内外で楽しくやれています。ここへ来て、レベルの高いサッカーになり、自分のプレーがまだ出し切れていないと思います。しかし、まだあと2試合あるので、自分の持ち味を出し切りたいと思います。明日の対戦相手のウズベキスタンは、皆体格が大きく、フィジカル面では、相手が有利ですが、判断力を早くする事を意識し、テクニック面で打開出来るようなプレーをしたいと思います。

若原智哉 選手(京都サンガF.C.U-18)
まだ集合してから、3日目ですが、初対面の選手が多い中、みんな徐々にコミュニケーションもとれていて、チームとしてまとまりが出てきたと思います。昨日の試合中もお互いの意見交換をピッチ内ででき、チームとしてのまとまりがあると感じます。個人的な調子もあがってきているので、明日の試合では、チームの勝利に貢献できるよう、精一杯戦いたいと思います。

高木慎也 選手(香川西高校)
代表に選ばれて、素晴らしい選手達と一緒にプレー出来る機会を与えられ、とても良い刺激になっています。みんな、パスが上手くて、ボールが繋がるので、サッカーを楽しんで、プレー出来ています。昨日の試合では、相手の裏を多く取ろうとしすぎて、あまりボールを足元で受ける事が出来ませんでした。自分は、FWなので、FWとしての動きのバリエーションを増やし、良い試合にしたいと思います。

スケジュール

8月7日(金) PM トレーニング
8月8日(土) 2-1
PM
トレーニングマッチ  vs.  瀬戸内高校(広島広域公園第一球技場)
トレーニング
Balcom BMW 平和祈念 広島国際ユースサッカー2015
8月9日(日) 2-0 vs  U-17広島県選抜(広島広域公園第一球技場)
8月10日(月) 9:30
PM
平和学習交流プログラム
トレーニング
8月11日(火) 16:00 vs  U-17ウズベキスタン代表(広島広域公園第一球技場)
8月12日(水) 15:30 vs  U-17ポーランド代表(広島広域公園第一球技場)

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

Balcom BMW 平和祈念広島国際ユースサッカー大会 試合スケジュール

8月9日(日) 0-2
2-2
U-17広島県選抜 vs U-16日本代表
U-17ウズベキスタン代表 vs U-17ポーランド代表
8月11日(火) 16:00
18:00
U-16日本代表 vs U-17ウズベキスタン代表
U-17広島県選抜 vs U-17ポーランド代表
8月12日(水) 13:30
15:30
U-17広島県選抜 vs U-17ウズベキスタン代表
U-16日本代表 vs U-17ポーランド代表
アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー