JFA.jp

JFA.jp

EN

U-23日本女子代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-23女子 2017年 > 最新ニュース一覧 > U-23日本女子代表ラ・マンガ国際大会 U-23ノルウェー女子代表に引き分ける

ニュース

U-23日本女子代表ラ・マンガ国際大会 U-23ノルウェー女子代表に引き分ける

2017年03月05日

U-23日本女子代表ラ・マンガ国際大会 U-23ノルウェー女子代表に引き分ける

U-23ラ・マンガ国際大会 第2戦 vs U-23ノルウェー女子代表
2017年3月4日(日) キックオフ12:00(現地時間)試合時間90分(45分ハーフ)
La Manga Pitch A(スペイン/ラマンガ)

U-23日本女子代表 2-2(前半1-0、後半1-2)U-23ノルウェー女子代表

得点
21分 オウンゴール(U-23日本女子代表)
47分 失点(U-23ノルウェー女子代表)
54分 失点(U-23ノルウェー女子代表)
72分 猶本光(U-23日本女子代表)

スターティングメンバー
GK:石野妃芽佳
DF:山守杏奈、石井咲希、松原有沙、須永愛海
MF:中村みづき、杉田妃和、伊藤美紀、猶本光、葛馬史奈
FW:白木星

サブメンバー
GK:林﨑萌維
DF:羽座妃粋、清水梨紗
MF:三橋眞奈、成宮唯、隅田凜、三浦成美
FW:道上彩花、大矢歩

交代
HT 白木星 → 道上彩花
HT 葛馬史奈 → 成宮唯
60分 中村みづき → 隅田凜
62分 松原有沙 → 清水梨紗
69分 杉田妃和 → 大矢歩

マッチレポート

U-23日本女子代表は3月4日(土)、スペインで行われているラ・マンガ国際大会の第2戦でU-23ノルウェー女子代表と対戦し、2-2で引き分けました。

U-23日本女子代表は、アメリカ戦から先発を9人変更します。試合は序盤から日本ペースで進みます。14分、MF猶本光選手のパスを受けたDF葛馬史奈選手が角度のないところから強烈なシュートを放ちますが、相手GKに阻まれます。21分、相手GKの反則により日本は間接FKのチャンスを得ます。猶本選手が蹴ったボールが相手DFに当たりゴールへ吸い込まれ、日本が先制します。

追加点を挙げたい日本でしたが、後半開始早々の47分、54分と立て続けに失点を重ねてしまいます。何とか追いつきたい日本は、69分にMF杉田妃和選手に代え、FW大矢歩選手を入れ攻撃を厚くします。すると72分、中盤でDF須永愛海選手、途中交代したFW道上彩花選手とボールをつなぎ、最後は猶本選手が技ありのシュート。同点に追いつきます。追加点を挙げたい日本でしたが得点を奪えず、試合は2-2で終了しました。

監督コメント

池田太 監督
前半はブロックを作って守備をしてきた相手に対して、効果的な攻撃ができませんでした。後半の入り方や自陣でのミスからの失点は繰り返してはなりません。落ち着きを取り戻した終盤は、モビリティや相手の間でボールを受けるなどしてリズムを取り戻すことが出来ました。相手に圧力をかけ続けて同点にしたことは評価したいです。スペインに来てから選手たちは様々なことを吸収していることは確かです。次のスウェーデン戦で結果として表してくれることを期待しています。

スケジュール

U-23ラ・マンガ国際大会
3月2日(木) 0-2 vs  U-23アメリカ女子代表(La Manga Pitch G)
3月3日(金) AM/PM トレーニング
3月4日(土) 2-2 vs  U-23ノルウェー女子代表(La Manga Pitch A)
3月5日(日) AM/PM トレーニング
3月6日(月) 12:00 vs  U-23スウェーデン女子代表

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※時間は全て現地時間です。

 

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー