JFA.jp

JFA.jp

EN

U-19日本女子代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-19女子 2019年 > 最新ニュース一覧 > U-19日本女子代表 アジア勢同士の対決に破れ今大会初黒星を喫する~第2回SUD Ladies Cup~

ニュース

U-19日本女子代表 アジア勢同士の対決に破れ今大会初黒星を喫する~第2回SUD Ladies Cup~

2019年05月13日

U-19日本女子代表 アジア勢同士の対決に破れ今大会初黒星を喫する~第2回SUD Ladies Cup~

第2回SUD Ladies Cup vs. U-19朝鮮民主主義人民共和国女子代表
2019年5月12日(日) キックオフ時間 12:30(現地時間) 試合時間 90分(45分ハーフ)
Stade D' Honneur(フランス)

U-19日本女子代表 0-1(前半0-0、後半0-1)U-19朝鮮民主主義人民共和国女子代表

得点
46+1分 失点(U-19朝鮮民主主義人民共和国女子代表)

スターティングメンバー
GK:近澤澪菜
DF:伊藤彩羅、船木和夏、田畑晴菜、松田紫野
MF:森田美紗希、中尾萌々、菅野奏音、三浦晴香
FW:大澤春花、武田菜々子

サブメンバー
GK:田中桃子、大場朱羽
DF:白井ひめ乃、後藤若葉、長江伊吹
MF:武田あすみ、加藤もも、水野蕗奈
FW:小嶋星良、今田紗良、廣澤真穂

交代
61分 三浦晴香 → 後藤若葉
64分 武田菜々子 → 小嶋星良

マッチレポート

U-19日本女子代表は5月12日(日)、第2回SUD Ladies Cup 第3戦でU-19朝鮮民主主義人民共和国女子代表との試合を迎えました。

アジア勢同士の戦いとなったこの試合は、序盤から朝鮮民主主義人民共和国女子代表の勢いに押され、我慢の時間帯が続きます。19分になると、ようやく日本に攻撃のチャンスが生まれます。スローインからMF菅野奏音選手がクロスを上げると、FW大澤春花選手が頭で合わせるもゴール左に外れます。前半終了間際のアディショナルタイムに、CKから失点してしまい、0-1で前半を終えます。

この日はベンチに座っていても飛ばされてしまいそうなほどの強風が吹き荒れ、大荒の天候の中での試合となり、日本はなかなか自分たちのペースで試合を運ぶことができません。61分にはMF三浦晴香選手に代わりDF後藤若葉選手を、64分には武田菜々子選手に代わり、FW小嶋星良選手を投入します。75分を過ぎると、ようやく日本ペースで試合は進みます。78分、スローインから左サイドのMF森田美紗希選手がゴールに向かうクロスを上げるも、惜しくも味方に合いません。続く80分、中盤でボールを奪うと途中交代で出場したFW小嶋選手がペナルティエリア外からミドルシュートを放ちますが、惜しくもゴール上にはずれます。何とか同点に追いつきたい日本でしたが、このまま試合は0-1で終了しました。

第4戦は、5月15日(水)15:00(現地時間)より、U-19ハイチ女子代表と対戦します。

選手コメント

GK #18 近澤澪菜 選手(早稲田大学)
今日は、朝鮮民主主義人民共和国の攻撃・守備に対して、日本はどのように戦っていくかを確認してから試合に臨みました。試合はとても強い風でプレーが切れることが多かったですが、集中力を切らすことなく戦えたと思います。テーマとしていた、伝えるということはこの3試合の中で1番できていたと思います。しかし結果として勝ち点3を取れなかったことはとても悔しいです。チームとしても個人としても課題は見つかっているので、残り2試合は必ず勝ち点3を取れるように修正していきたいと思います。

MF #19 森田美紗希 選手(岡山県作陽高)
今日の試合では、前半から風が強く、なかなかボールを前に進めることができず、日本のペースに持っていくことができませんでした。個人的には、ミスがあったり、フィジカルで負けてしまうことがあり、色々と課題が残る試合でした。チームとしても、セットプレーで失点してしまったことは課題だと思います。この敗戦をしっかりと反省し改善して、残り2試合しっかりと勝ちたいと思います。

スケジュール

SUD Ladies Cup
5月8日(水) 3-2 第1戦 vs U-19メキシコ女子代表
(Salon de Provence / Stade D’ Honneur)
5月9日(木) AM/PM トレーニング
5月10日(金) 11-0 第2戦 vs U-19ガボン女子代表
(Fos-sur-Mer / Stade de L'allee Des Pins)
5月11日(土) AM/PM トレーニング
5月12日(日) 0-1 第3戦 vs U-19朝鮮民主主義人民共和国女子代表
(Salon de Provence / Stade D’ Honneur)
5月13日(月) AM/PM トレーニング
5月14日(火) AM/PM トレーニング
5月15日(水) 15:00 第4戦 vs U-19ハイチ女子代表
(Chateaurenard / Stade Pierre De Coubertin)
5月16日(木) AM/PM トレーニング
5月17日(金) AM/PM トレーニング
5月18日(土) 17:30 第5戦 vs U-19フランス女子代表
(Salon de Provence / Stade D’ Honneur)
5月19日(日) AM/PM トレーニング

※時間は全て現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

大会公式動画

SUD Ladies Cup 2019

大会期間:2019/5/8(水)~2019/5/18(土)

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー