JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > 最新ニュース一覧 > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナーカンファレンス2019 参加者募集

ニュース

JFAグラスルーツ推進・賛同パートナーカンファレンス2019 参加者募集

2019年10月07日

JFAグラスルーツ推進・賛同パートナーカンファレンス2019 参加者募集

日本サッカー協会(JFA)では、「Football For All~サッカーをもっとみんなのものに~」を合言葉に、だれもが、いつでも、どこでも、安心してサッカーを楽しむことのできる環境を構築していくことを目指して、2014年5月15日にJFAグラスルーツ宣言を行いました。JFAグラスルーツ宣言を具現化するためには、日本における様々な課題に取り組んでいく必要があります。しかし、非常に広範囲で多様な取り組みとなるため、全国のグラスルーツの現場の方々と心を同じにして進めていくことが最も大事なことと考えています。
本カンファレンスは、日本サッカーのグラスルーツ環境をより良くしていきたいと考えている方々と一緒に、JFAグラスルーツ宣言の具現化に繋がる活動に積極的に取り組んでいる方の知見を共有し、各々の活動をより良い方向へ繋げることを目的としています。また、本カンファレンスを通じて参加者同士の幅広い交流も期待しています。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2019年12月8日(日)
・10:00~10:25 受付
・10:30~16:30 カンファレンス
・16:45~18:00 懇親会

場所

JFAハウス1F ヴァーチャルスタジアム(東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス)
※JFAハウスの駐車場はご利用できません。近隣の駐車場または公共交通機関のご利用をお願い致します。

プログラム(予定)

内容
●受付
●開催案内 / 主催者挨拶(調整中)
●JFAのグラスルーツにおける取り組みの紹介
内容:JFAのビジョン、事業紹介、情報共有
●パネルディスカッション①
テーマ :障がい者サッカー、女子サッカー
パネラー:辰巳義和氏(特定非営利活動法人FC.TON)
     神一世子氏(特定非営利活動法人CPサッカー&ライフエスペランサ)
     御姓達哉氏(皐月フットボールクラブ)
休憩(12:30~13:30)
●パネルディスカッション②
テーマ :施設の確保
パネラー:幸野健一氏(FC市川GUNNERS)
     垣本右近氏(カフリンガ東久留米)
     前田晋吾氏(スポーツクラブエストレラ)
休憩
●パネルディスカッション③
テーマ :補欠ゼロ
パネラー:池内豊氏(JFAユース育成ダイレクター)
     中塚義実氏(筑波大学附属高等学校、特定非営利活動法人サロン2002理事長)
     鈴木裕大氏(KAZU SOCCER CLUB)
●懇親会(希望者のみ)

※プログラム内容やパネラーは変更になる場合があります。予めご了承下さい。

対象

グラスルーツにご関心のある方は、どなたでもご参加いただけます。

参加費

無料

定員

80名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきますので、予めご了承下さい。

申込方法

下記の参加申込フォームからお申し込み下さい。本フォームにて送信していただく個人情報は、賛同パートナー制度及び本カンファレンスに関するJFAからの連絡以外には使用いたしません。
参加申し込みはこちら

申込期間

2019年10月7日(月)~2019年10月31日(木) 17:00

お問い合わせ先

公益財団法人日本サッカー協会 技術部グラスルーツ推進グループ
〒113-8311 東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス
TEL:03-3830-1826

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー