JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > 指導者対象リフレッシュ研修会を開催~高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会~
NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
指導者養成事業

ニュース

指導者対象リフレッシュ研修会を開催~高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会~

NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
指導者養成事業

2019年01月09日

指導者対象リフレッシュ研修会を開催~高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会~

指導者を対象としたリフレッシュ研修会を12月28日(金)、味の素フィールド西が丘で行われた「高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会」決勝にあわせて開催しました。

約90名の受講生が参加し、講義ならびに決勝の視察を行いました。

インストラクターコメント

山橋貴史 JFAインストラクター
毎年、決勝当日に開催している本リフレッシュ研修会ですが、第一部の講義ではAFC U-16マレーシア2018選手権とUEFA U-17選手権のテクニカルスタディグループ報告を行いました。今年、日本はロシアワールドカップでノックアウトステージ進出を果たしましたが、その先へ進むためにアジア、ヨーロッパでの育成年代の実情を共有し、日本全体で育成年代から積み上げていくことが重要であると再認識できました。講義後には第二部として、高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会の決勝(ツエーゲン金沢U-15vs FC東京U-15深川)を観戦し、それぞれの指導現場で次のステージへ向けて選手育成をどのようにしていくべきかを共有することができました。

受講者コメント

守井恒弘 さん
今回の研修会のテクニカルスタディグループ報告から高円宮杯U15の決勝観戦という流れは非常に良いと思います。テクニカルスタディグループ報告は定期的にテクニカルニュース等で送付されてきますが、今回のように映像を使って講師から説明を受けることも大事だと感じました。

寺澤俊博 さん
講義ではGKの攻撃データが示され、全体的にGKの重要性が高まっていることを感じました。「17歳でトップチームデビュー」「世界基準」など普段我々が口にしないワードが聞かれ、改めて4種年代の重要性を再認識することができました。

アーカイブ
指導者
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー