JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > フットサルタレントキャラバン四国U-18およびリフレッシュ研修会を愛媛県今治市で開催

ニュース

フットサルタレントキャラバン四国U-18およびリフレッシュ研修会を愛媛県今治市で開催

2018年09月19日

フットサルタレントキャラバン四国U-18およびリフレッシュ研修会を愛媛県今治市で開催

9月15日(土)に、愛媛県今治市の菊間緑の広場公園総合体育館で、フットサルタレントキャラバン地域U-18およびリフレッシュ研修会を開催しました。

本キャラバンは将来のフットサル日本代表選手の育成強化を目的としています。代表チームコンセプトの共有や選手スカウティング、指導者とのコミュニケーションの3つを柱に、各カテゴリーのフットサル日本代表監督がチームの通常トレーニングで選手を直接指導し、さらにはリフレッシュ研修会を併催して各地域の指導者に情報発信を行っています。

今回は愛媛県U-18選抜チームを対象としたトレーニングの指導を行いました。また、リフレッシュ研修会に参加された地域の指導者の方々は鈴木監督の講義を事前に受けた上で、実際のトレーニングの見学を行いました。研修会終了後も参加者の関心は絶えず、愛媛県U-18選抜チームの指導に当たるなど、精力的な活動となりました。

指導者の方々も講義とトレーニングの見学を通じて、選手と同様に代表チームのコンセプトを知り、その狙いや指導方法を学ぶことで、自身の指導現場に還元できる何かを得ることができる機会となりました。

JFAでは引き続き、フットサルリフレッシュ研修会を開催していきます。

監督コメント

鈴木隆二 U-19フットサル日本代表監督
リフレッシュ研修会には24名の方が参加してくださいました。研修会後も多くの質問をいただき、全体で貴重な情報を共有することができました。指導実践では、U-18愛媛県選抜を対象に二人組の連携プレーと3-1システムへの導入を主に行いました。四国地域のフットサル発展に少しでも力になることができれば幸いです。研修会に参加をしてくださった皆さま、ご協力いただいた関係者の方々にこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

選手・参加者コメント

福原和真 選手(愛媛県U-18選抜)
今回、鈴木監督から直々に指導をいただきすごく勉強になりました。トレーニング前のミーティングでは戦術、近代フットサルについて求められることについて学び、トレーニングでは2対2を中心に行いました。今回のトレーニングを次に繋げ、もっと深くフットサルについて学んでいきたいと思います。

指導者研修参加者
スペインではプロさながらのリーグ戦への取り組み、意識、環境が育成システムとして確立されており、関わる大人もまた日々の研鑽があるということ、フットサル先進国として素直に羨ましく思います。日本ではサッカーのトレセンシステムが確立されつつありますが、フットサルはまだまだ文化としての浸透がまだ弱いのかもしれないです。育成年代から戦術メモリーを積み上げる重要性が、後の「個」の可能性を広げるという事で、自分の現場でも大事なキーワードとして日々のトレーニングで意識し続けたいです。指導実践で、事前ミーティングからデザインされた一貫性のあるトレーニングはもちろん、声かけや、時折耳に残るキーワードなど、とても刺激をもらえたので、今後に活かしていきたいと思います。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー