btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 女子サッカー > 最新ニュース一覧 > AFC U-19女子選手権中国2015 6得点でウズベキスタンに快勝!

ニュース

AFC U-19女子選手権中国2015 6得点でウズベキスタンに快勝!

2015年08月21日

AFC U-19女子選手権中国2015 6得点でウズベキスタンに快勝!

AFC U-19女子選手権中国2015 グループステージ第2戦 vs U-19ウズベキスタン女子代表
2015年8月20日(木) キックオフ 16:00 試合時間 90分(45分×2)
Jiangsu Training Base Stadium(中国/南京)

U-19日本女子代表 6-0(前半4-0、後半2-0) U-19ウズベキスタン女子代表

得点
5分 園田瑞貴(U-19日本女子代表)
25分 清家貴子(U-19日本女子代表)
35分 清家貴子(U-19日本女子代表)
36分 長谷川唯(U-19日本女子代表)
47分 清家貴子(U-19日本女子代表)
77分 園田瑞貴(U-19日本女子代表)

スターティングメンバー
GK:松本真未子
DF:竹村美咲、羽座妃粋、松原志歩、宮川麻都
MF:長谷川唯、三浦成美、水谷有希、安齋結花、園田瑞貴
FW:清家貴子

サブメンバー
GK:平尾知佳、森田有加里
DF:清水梨紗、北川ひかる、市瀬菜々、乗松瑠華
MF:隅田凜、杉田妃和、西田明華
FW:小林里歌子、籾木結花、白木星

交代
58分 安齋結花 → 白木星
77分 清家貴子 → 籾木結花
83分 長谷川唯 → 西田明華

マッチレポート

U-19日本女子代表は20日、AFC U-19女子選手権中国2015 グループステージ第2戦でウズベキスタンに6-0で勝利しました。

オーストラリア戦からGK松本真未子選手以外のメンバーを総入れ替えして臨んだ日本は、開始から積極的にゴールを狙っていきます。前半5分、右サイドから中央にドリブルで切り込んだMF安齋結花選手のパスを受けたMF園田瑞貴選手がペナルティエリア手前からシュート。これが決まって日本は先制点を挙げます。その後も日本は果敢に攻め込みますが、決め切ることができません。25分、MF松原志歩選手の右サイドからのクロスをFW清家貴子選手が冷静に決めて2点目。35分には再び清家選手が、安齋選手とのワンツーで3点目を決めます。直後の36分には、MF長谷川唯選手が右足を振り抜いてミドルシュートを決め、前半を4-0で終えます。

46分、長谷川選手の左からのクロスに反応した清家選手がゴール、ハットトリックを決めます。後半開始早々に得点した日本ですが、その後はボールを支配するもチャンスを決めきれない時間帯が続きます。しかし、77分、MF水谷有希選手からのスルーパスに抜けだした園田選手が再び得点し、6-0に。その後もコーナーキックのチャンスを何度か得ますが試合は動かず、日本は第2戦を6-0で終えました。ウズベキスタンに勝利し、グループステージ突破を決めた日本は、22日(土)、グループAの1位をかけて中国との試合に臨みます。

監督・選手コメント

高倉麻子 監督
オーストラリア戦からGK以外のスタメンを替えて臨みましたが、今日のメンバーはセカンドチームではありません。このチームは全員が高いクオリティを持った選手たちです。もっとゴールを決めて欲しかったですが、それぞれが自分の持っているものを出してくれました。まだ次の試合のメンバーは決めていませんが、しっかりと良い準備をしたいと思います。

清家貴子 選手(浦和レッズレディース)
今日の試合は、(ウズベキスタンに対して9得点した)中国を上回ろうという気持ちで入りました。国際試合でのハットトリックは初めてです。安齋選手とのワンツーで崩した2点目が今日のベストゴールです。あの角度は何度も練習していました。この大会を通じて、足元の技術やポストプレーを磨いていきたいです。

園田瑞貴 選手(武蔵丘短期大)
(今日の試合では2得点したが)2つしか決められなかったという気持ちです。中から狭いところを突破しようとすることが多かったので、サイドを有効的に使って、広げてから中を使えるように工夫していきたいです。中国戦は勝つしかありません。1位でグループリーグを突破できるようにしたいです。

羽座妃粋 選手(日本体育大)
点が入っている試合でしたが、DFラインを安定させ、良い攻撃につながるようにしました。後半スリーバックで攻撃の枚数を増やした際は、カウンターのリスクをケアすることを意識しました。中国は足元の技術と速さがある印象です。まずは失点を抑え、中盤のラインコントロールをしっかりしていきたいと思います。

スケジュール

AFCU-19女子選手権中国2015
8月18日(火) 2-0 vs  オーストラリア(江蘇トレーニングベーススタジアム)
8月19日(水) AM/PM トレーニング
8月20日(木) 6-0 vs  ウズベキスタン(江蘇トレーニングベーススタジアム)
8月21日(金) AM/PM トレーニング
8月22日(土) 16:00 vs  中国(江寧スポーツセンタースタジアム)
8月23日(日) AM/PM トレーニング
8月24日(月) AM/PM トレーニング
8月25日(火) AM/PM トレーニング
8月26日(水) 16:30/20:00 準決勝(江寧スポーツセンタースタジアム)
8月27日(木) AM/PM トレーニング
8月28日(金) AM/PM トレーニング
8月29日(土) 16:30/20:00 3位決定戦/決勝(江寧スポーツセンタースタジアム)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP