JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > オーストラリア代表が来日、埼玉県内でトレーニング~アジア最終予選(Road to Qatar)

ニュース

オーストラリア代表が来日、埼玉県内でトレーニング~アジア最終予選(Road to Qatar)

2021年10月11日

オーストラリア代表が来日、埼玉県内でトレーニング~アジア最終予選(Road to Qatar)

10月12日(火)にアジア最終予選(Road to Qatar)でSAMURAI BLUE(日本代表)と対戦するオーストラリア代表が9日(土)に来日しました。選手及びスタッフは空港内での抗原検査で全員の陰性を確認して入国しました。チームは埼玉県内でトレーニングを行い、埼玉スタジアム2002で行われる試合に備えています。
アジア最終予選(Road to Qatar) SAMURAI BLUE 対 オーストラリア代表は12日(火)19:10キックオフ予定です。

選手コメント

マシュー・ライアン 選手(レアル・ソシエダ/スペイン)
オーストラリア代表はこれまでの3試合において、素晴らしい結果を収め、良い順位につけています。
我々の一体感は素晴らしく、全ての選手が仲間のためにハードワークをしています。選手間の信頼関係と仲間を思いやる気持ちが強いことが我々の最大の強みだと思います。
日本代表の選手は多くがヨーロッパのトップリーグでプレーしており、非常に技術が高く、能力が高い選手が多い印象です。対戦相手にとっては非常に脅威だと思います。
日本代表のことを非常にリスペクトしていますが、これまでの試合からの勢いやアドバンテージを活かして、次の試合も勝利を掴めると信じています。

オーストラリア代表 来日メンバー

監督

グラハム・アーノルド

選手

ダニエル・ブコビッチ
マシュー・ライアン
ローレンス・トーマス
ライアン・マゴーワン
アジズ・ベヒッチ
ライアン・グラント
トレント・セインズブリー
ベイリー・ライト
カラム・エルダー
フラン・カラチッチ
ハリー・スーター
アーロン・ムーイ
ジェームズ・ジェゴ
トーマス・ロギッチ
ジャクソン・アーバイン
ケネス・ドゥーガル
クリストファー・イコノミディス
アイディン・フルスティッチ
ライリー・マッグリー
デニス・ジョンロー
ミッチェル・デューク
マーティン・ボイル
アダム・タガート
アワー・マビール
ダニエル・アルザニ

アジア最終予選(Road to Qatar)

2021年10月12日(火) 19:10 キックオフ(予定) vs オーストラリア代表
会場:埼玉/埼玉スタジアム2002

大会情報はこちら

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANIES
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
  • Toyo Tire Corporation
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー