JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > キリンチャレンジカップ2018 観戦レポート vol.4~菅原愛さん&一希くん親子編~

ニュース

キリンチャレンジカップ2018 観戦レポート vol.4~菅原愛さん&一希くん親子編~

2018年11月01日

キリンチャレンジカップ2018 観戦レポート vol.4~菅原愛さん&一希くん親子編~

10月16日(火)、埼玉スタジアム2002にて開催したキリンチャレンジカップ2018。一般公募により選ばれた観戦体験レポーターの皆さんに、日本代表戦の様子をレポートしていただきます!

今回のレポーターは…

左:菅原 愛 さん
お住まい:東京都
日本代表戦の観戦回数:10回以上
好きなクラブ・選手:乾 貴士 選手

右:菅原 一希 くん
お住まい:東京都
日本代表戦の観戦回数:0回(今回が初観戦)
好きなクラブ・選手:大迫勇也選手、中島翔哉 選手

観戦レポート

10月16日(火)埼玉スタジアム2○○2で行われたキリンチャレンジカップ2018日本対ウルグアイの観戦へ行きました。代表観戦は実に10年ぶりです!代表選手時代にスタジアムで観ていた森保さんが監督として戦う姿を今度は息子と一緒に応援できるなんてとても夢のようです!

最近の試合ではイベントが充実しているようで(昔はありませんでした)キックオフよりもだいぶ早めの到着を目指して行きました。
歩いていくと目の前にスタジアムが!とても大きく迫力満点!

入り口には大きな横断幕があり、皆さん写真を撮られていました。もちろん私たちもパシャリ。

開場まで時間があるので、イベントブースを回ることにしました。
まずはブラインドサッカーのPKチャレンジに挑戦。予想以上に難しかったみたいですが見事ゴール!

森保監督との記念写真も!

アディダスストアやグッズストアも充実していて、会場に来てから「やはりユニを着て盛り上がりたい!!」と思ってもすぐに観戦コーデが可能です。

こんなトリックアートも撮ることができました。大人の方だけで来ているグループの方たちも皆で写れるので盛り上がっていました!

この他にもスマートフォンでQRコードを読み取るだけで参加できるスタンプラリーがブースごとにあり、すべて集まると抽選でドリンク券などが当たるイベントや、時間が合わず参加できなかったのですが、元日本代表GKの小島伸幸さんがキーパーとして参加されているPKチャレンジもありました。選手だった方と対戦できるとはとても魅力的ですよね。

皆さんイベントで試合までの志気をあげるかのように楽しんでいらっしゃいましたし、軽食も販売もあるのでベンチで休息・・・是非観戦に来る際には早めに到着することをおすすめします。

いよいよ開場時間になりスタジアム内へ。陸上トラックがないのでとてもピッチまでが近い!!

スタジアム内でもイベントがありました。先着順でクロスワードチャレンジがあり場内に隠れるクイズに答えてプレゼントがもらえました。それからフェイスペインティングも!10種類程のデザインから好きなものを選んでやってもらえます。これはテンションが上がりました!ちなみにこのタオルマフラーは、セゾンカード初年度年会費無料キャンペーンで入会してもらえました。

スタジアム内は、食べ物を買うにもお手洗いに行くにも混雑で大変な思いをするのかと覚悟していたのですが、売店はたくさんあり、お手洗いの数も十分あるのでそれほど不便に感じませんでした。子どもと行くのにこのような点も不安に思われがちだと思いますが、心配ご無用です。

試合開始までまだまだイベントはあり楽しい時間は続きます。
選手入場時に旗を広げるフラッグベアラーをスタンドの中から選出するうれしいイベントがありました。これに選ばれれば選手と間近で会うことができるということもあり、スタンドから皆さん頑張ってアピールします!

ついに選手がウォーミングアップにでてくると息子も私も大興奮!会場も盛り上がります。そしてここでも選手一人一人がサインボールを投げ入れプレゼントしてくれます!!残念ながらゲットできませんでした。

いよいよキックオフです!!

なんと長友佑都選手がワールドカップで見せた“元気玉”を観ることができました!

テレビで観るのとは違って選手同士の当たりの音であったり、ボールを蹴る音が近くに聞こえてプレーのすごさをより感じることができるのでやはり生での観戦は格別です。選手達の実際のスピードもとても早く感じます!
たくさんの得点シーンに会場中が立ち上がり声を上げ喜んでいました!!

強豪ウルグアイ相手に素晴らしい試合を観ることができて息子も大喜びです!!
大満足の一日でした。

本日、スタジアムでいただいたものはこんなにありました!普段手に入らないものもあるので嬉しかったです。記念になりました。

代表戦にはたくさんの魅力があります!

トッププレーヤー達の集まりなのでワクワクするプレーを観ることができます!!また、ホームでほとんどの観衆がSAMURAI BLUEに向けて声援を送ります。その一体感をスタジアムで感じられるもの代表戦ならでは!毎回鳥肌が立ちます。

初めて観戦する人やあまりサッカーを知らない人でもみんなで日本を応援することができ、一度来たらきっとサッカーがもっと好きになることでしょう。

私ももっともっと、これからも応援に駆けつけようと思います!

レポーターからのコメント

菅原 愛 さん

早い時間に到着し、スタジアムに長い時間滞在しましたが、楽しめることが満載であっと言う間に時間が過ぎました。
子育て前が最後の観戦でしたので、この10年でイベントやたくさんのブースを体験できるようになっており、試合観戦だけでなくとても楽しめるようになっているなと驚きました。特にサインボールの投げ入れは私の中でとても盛り上がりました!
皆さんが一丸となって日本を応援できるこの雰囲気をぜひ多くの方に味わっていただきたいと思います!

菅原 一希 く

テレビでしか観たことがなかったサッカーを、初めて生で観ることができ、迫力を感じてもっともっと代表選手が憧れの存在になりました。

(愛さん談)ブラインドサッカーが一番楽しかったとのこと。どこにいてもサッカーボールが蹴れるのが嬉しいようです。このような体験型のイベント、お子さんは喜ぶと思います! 

<完>

菅原愛さん、一希くん、詳しくレポートしていただきありがとうございました!引き続き日本代表へのご声援よろしくお願いします!

 

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー