JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 高円宮記念JFA夢フィールド > 最新ニュース一覧 > 「高円宮記念JFA夢フィールド」進捗状況、建設寄付募集、間もなく受付終了

ニュース

「高円宮記念JFA夢フィールド」進捗状況、建設寄付募集、間もなく受付終了

2020年01月16日

「高円宮記念JFA夢フィールド」進捗状況、建設寄付募集、間もなく受付終了

公益財団法人日本サッカー協会が千葉県千葉市の県立幕張海浜公園内に建設中の「高円宮記念JFA夢フィールド」は、4月のオープンに向け最終の準備を進めています。現在、クラブハウス、フットサルアリーナの建物の外観は完成に近づいており、天然芝・人工芝ともに一面の緑が広がっています。工事用の囲いも順次撤去されており、現地を訪れるとクラブハウス、フットサルアリーナやピッチが、向かいの大通りからも見えるようになりました。
「高円宮記念JFA夢フィールド」は、2020年4月オープンとなります。

▲クラブハウスができるまで(定点カメラ映像)

▲クラブハウス入口

▲フットサルアリーナができるまで(定点カメラ映像)

▲フットサルアリーナ

▲天然芝ピッチ

▲人工芝ピッチ

▲左:天然芝ピッチ、右:人工芝ピッチ

寄付金募集

日本サッカーの発展のために、広く一般の方に当事業に参画していただく活動として、寄付金を募集しています。寄付金はJFA夢フィールドのうち、ピッチ、クラブハウス、フットサルアリーナ棟の建設費用の一部とさせていただきます。

ぜひ建設の趣旨にご理解をいただき、JFA夢フィールド建設寄付金へご協力いただきますようお願い申し上げます。金額に応じた寄付者特典もご用意しています。

募集期間:2020年1月末日まで (間もなく終了となります)

施設・寄付についての詳細は、高円宮記念JFA夢フィールド公式サイトをご覧ください。

▲高円宮記念JFA夢フィールド(ドローン映像)提供:株式会社ソディックエフ・ティ

アーカイブ
高円宮記念JFA夢フィールド
NEWS メニュー
  • ごあいさつ
  • 高円宮記念JFA夢フィールド
  • サッカーファミリーからのメッセージ
  • ご寄付のお願い
  • ご寄付を頂いた方々
  • よくあるご質問
  • 工事風景
  • ポット苗生育状況
  • JFAの理念

    サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
    人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

    JFAの理念・ビジョン・バリュー