JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > AFC Beach Soccer Coaching Certificate Course Level 1を愛知県にて開催

ニュース

AFC Beach Soccer Coaching Certificate Course Level 1を愛知県にて開催

2018年09月26日

AFC Beach Soccer Coaching Certificate Course Level 1を愛知県にて開催

9月11日(火)から16日(日)の6日間、愛知県碧南市の碧南緑地ビーチコートと衣浦グランドホテルにて、国内で3回目となるAFC Beach Soccer Coaching Certificate Course Level 1が開催されました。

今回は、昨年岡山県で行われた第2回のインストラクターであるタリブ・ヒラル氏(現ビーチサッカーオマーン代表監督)を再度日本に招き、ビーチサッカー指導者や現役選手など総勢8人が参加。また、ビーチサッカー日本代表ラモス瑠偉監督も本コースを受講しました。

このコースはAFCの特化コースのひとつであり、ビーチサッカーの基礎的な指導ができる人材を養成することを目的としています。また、2017年よりAFCの大会に出場するチームの監督が持つべき資格と定められており、2020年にはレベル2の取得が義務化される予定です。

講義では、本コースの位置づけや合格基準や、AFCのライセンス制度の現状から将来的なプランの説明から始まり、ビーチサッカーのルールや栄養学、怪我の予防など基本的な知識からコーチング法など指導者としての基礎、そしてビーチサッカー特有のテクニックや戦術など多岐にわたる講義が行われました。またグループワークでは、今年行われたヨーロッパリーグの試合を分析し、各グループで発表し合い、活発な意見交換がなされました。

実技では、ウォーミングアップ、パスやシュートのテクニック、攻守の戦術、そしてゴールキーパーなど多くのテーマがあり、受講生は両インストラクターのデモンストレーションを受けながらコーチング法やキーファクターなどを学び、少ない人数ではありましたが、精力的にプレーし、終始良い雰囲気の中で実技を行いました。

そして、最後には試験である指導実践と筆記試験を受けて本コースが終了となりました。
今後、各チームに戻り、AFCより課された課題を行い、実技、筆記試験の結果を踏まえて受講生にライセンスが付与されます。

インストラクターコメント

タリブ・ヒラル インストラクター
一週間この講習会に来ていただきありがとうございました。長い時間、実技と講義に取り組んでいただき、怪我なく全てのカリキュラムに参加していただき感謝します。この一週間を通して多くのことを学んだと思います。これから大切なのは、この後地元に帰ってからも学び続け、それを自分のチームに還元していくことです。アジアではビーチサッカーの指導者の需要が高まっています。しかし、選手の数も指導者の数もまだまだ少ないのが現状です。AFCではより一層普及活動に取り組み、選手や指導者を増やしていくことが急務となっています。今回参加していただいた受講生の皆様にはそれを実現できるポテンシャルがあると感じていますし、期待しています。今回、2回目の来日となりましたが、色々な方にサポートしていただき無事に講習会を終えることができました。ありがとうございました。

受講生コメント

山本直明 さん
今回のAFCビーチサッカーコーチングコースは、5泊6日の間、常にビーチサッカーのことを考えている日々でした。これほど集中してビーチサッカーのことだけを考える機会は今までにありませんでした。タリブ・ヒラルインストラクターの経験豊富な指導のもと、ビーチサッカーを一から見直すことができ、そこには新たな発見もありました。この経験を所属チームやスクールへ還元していきたいと思います。仲間にも恵まれ、とても有意義な楽しい時間でした。ありがとうございました。

関連情報
アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー