JFA.jp

JFA.jp

EN

U-21日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-21 > 最新ニュース一覧 > U-21日本代表 選手変更 第17回アジア競技大会(2014/仁川) 男子サッカー競技

ニュース

U-21日本代表 選手変更 第17回アジア競技大会(2014/仁川) 男子サッカー競技

2014年09月11日

第17回アジア競技大会(2014/仁川)に出場するU-21日本代表のGK杉本大地選手(京都サンガF.C.)が怪我のためチームを途中離脱することになり、代わって東京ヴェルディのGKポープ・ウィリアム選手を招集し、大会登録選手を変更することになりましたのでお知らせいたします。

第17回アジア競技大会(2014/仁川) U-21日本代表 大会登録選手変更

杉本 大地(スギモト ダイチ/SUGIMOTO Daichi)
GK  所属:京都サンガF.C.  背番号:18 理由:怪我のため

ポープ・ウィリアム(Popp WILLIAM)
GK    所属:東京ヴェルディ    背番号:18    1994年10月21日生まれ    191cm/81kg
※ポープ・ウィリアム選手は、本日中に合流する予定です。

コメント

杉本大地 (京都サンガF.C.)
こういう形で代表を離れることは非常に残念だし悔しい気持ちでいっぱいです。
必ずアジア大会でいい成績を残してくれると思うので、僕は日本で治療しながらしっかり応援します。

スケジュール

9月8日(月) PM トレーニング
9月9日(火) AM/PM トレーニング
9月10日(水) 0-0 練習試合 対全日本大学選抜(秋津サッカー場)
9月11日(木) PM トレーニング

第17回アジア競技大会(2014/仁川)大会組合せ

Aグループ 韓国、マレーシア、サウジアラビア、ラオス
Bグループ ウズベキスタン、香港、バングラデシュ、アフガニスタン
Cグループ オマーン、パレスチナ、シンガポール、タジキスタン
Dグループ 日本、クウェート、イラク、ネパール
Eグループ タイ、モルジブ、東ティモール、インドネシア
Fグループ 朝鮮民主主義人民共和国、中国、パキスタン
Gグループ UAE、インド、ヨルダン
Hグループ イラン、ベトナム、キルギス
日本代表
アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー