JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-19 2018年 > 最新ニュース一覧 > U-19日本代表 いざ準決勝!サウジアラビア戦へ!~AFC U-19選手権インドネシア2018~

ニュース

U-19日本代表 いざ準決勝!サウジアラビア戦へ!~AFC U-19選手権インドネシア2018~

2018年11月01日

U-19日本代表 いざ準決勝!サウジアラビア戦へ!~AFC U-19選手権インドネシア2018~

AFC U-19選手権インドネシア2018もいよいよ終盤に差しかかってきました。11月1日(木)に行う準決勝に向けて31日(水)、影山雅永監督が公式会見に参加しました。

「我々はすでに気持ちを切り替え、この大会を制することを次の目標に設定しています。いい準備をして試合に臨みたい」と影山監督。21人となった選手たちと頂点を目指して戦うことを改めて宣言しました。

チームは夕方、トレーニングを行いました。サウジアラビアが準々決勝・オーストラリア戦で見せたスピードに乗った攻撃は既にチームとして共有されており、ウォーミングアップ終盤に行ったスプリントのメニュー時には「明日の相手は速いぞ!」とサウジアラビアをイメージさせながら、気持ちを高めていく姿が見られました。開始から約30分後、戦術の確認に入るところでトレーニングを非公開とし、約60分で終了となりました。

サウジアラビアとの一戦は19:30(日本時間21:30)キックオフで行われます。

監督コメント

U-19日本代表 影山雅永 監督
インドネシアとの準々決勝が終わった後は安堵の気持ちもありましたが、すぐに「ここからだ」と選手たちが言っているのを見て、頼もしく思いました。安部選手と藤本選手がチームを離れましたが、離れる際に「この大会で優勝してほしい」という言葉を残して帰国したので、2人の分も残った選手たちは頑張ってくれると思います。サウジアラビアはここまでの対戦相手とは異なるクオリティをもったチームだという印象を持っています。個々のレベル、組織力両面共にです。屈強な選手たちが多いですが、彼らから逃げずに1対1の局面でまずは負けない、そういう気持ちと覚悟が必要になってきます。
試合によってチームとしていろいろな形が出せる、見せられている、試合ごとに違う選手が活躍をしているということはこの先もっとチームとして成長していける可能性を秘めていると感じています。ただ出場機会というのは私があげるものではありません。戦える準備ができていなかったら、チャンスは与えられない。選手たちが自ら掴み取るものだと思っていますし、チャンピオンになるために自分が出るんだ、という気持ちをトレーニングから表現している選手をピッチに送ります。自分たちのサッカーをするということも大事ですが、状況を的確に把握して対応していくということも、代表チームとしても、選手たちが今後プロとしてやっていくためにも身につけなくてはなりません。自分たちの戦い方をして、「良い試合をしたけど負けました」ではいけない。サウジアラビアの選手、戦い方を理解した上で自分たちらしさを散りばめて、勝利に向かって戦いたいと思います。

選手コメント

DF #2 東俊希 選手(サンフレッチェ広島ユース)
気持ちを切り替えて、明日の試合に向けて取り組めていると感じます。準々決勝後、たくさんの方から連絡をもらいました。多くの方が自分たちの戦いに関心を持ってくれていることを嬉しく思いました。サウジアラビアは身体能力の高い選手が多く、組織力も高いチーム。ここまで戦ってきたチームよりも強いという印象を持っています。サイドに速い選手もいますが、相手にボールが渡る前のプレーや間合いという部分で対応できると思いますし、組織としても日本は守ることができるので、十分対応できると思います。チーム一丸となって、明日の勝利に向けて戦います。

DF #5 菅原由勢 選手(名古屋グランパスU-18)
ひとつの目標であるFIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得できたことは良かったですが、もうひとつ優勝という目標が僕たちにはあり、気持ちを切り替えてそこに向かっています。浮かれている選手はいませんし、次の試合に勝つためにチームとして一つになっていると感じます。ここまでの試合も決して簡単ではありませんでしたし、明日も難しい試合になると思います。ここまでの試合で出た課題を修正したものを明日の試合で出していくことが大事になります。初戦、2戦目と得点をした後に失点を許してしまいましたが、グループステージ最終戦、そして準々決勝と無失点で終えることができ、チームも成長していると感じます。サウジアラビアよりも強い気持ちを持って、明日の試合に臨みたいと思います。

MF #7 伊藤洋輝 選手(ジュビロ磐田)
連覇に向けてみんな気持ちを切り替えているので、良い雰囲気でトレーニングもできていると思います。初戦、2戦目で出た課題を修正できて、インドネシアとの試合では安定した守備から攻撃につなげられたので、この先の試合もそういう部分をさらに高めて、連覇を成し遂げたいと思っています。サウジアラビアの戦い方もトレーニング前のミーティングで確認してきたので、明日の試合に向けて良い準備ができたと思います。サウジアラビアはサイドにスピードのある選手がいるので、そこを個で対応するのではなく、全員で対応できるようにしたい。インドネシアもサイドに速い選手がいましたが、中央を固めることでしっかり対応できたので、この試合でも最終ラインと連係をとり、しっかり守っていきたいです。

スケジュール

AFC U-19選手権インドネシア2018  
10月19日(金) 5-2 グループステージ第1戦 vs.U-19朝鮮民主主義人民共和国代表
@Pakansari Stadium
10月20日(土) AM トレーニング
10月21日(日) PM トレーニング
10月22日(月) 3-1 グループステージ第2戦 vs.U-19タイ代表
@Pakansari Stadium
10月23日(火) AM トレーニング
10月24日(水) PM トレーニング
10月25日(木) 5-0 グループステージ第3戦 vs.U-19イラク代表
@Pakansari Stadium
10月26日(金) PM トレーニング
10月27日(土) PM トレーニング
10月28日(日) 2-0 準々決勝 vs.U-19インドネシア代表
@Gelora Bung Karno Stadium
10月29日(月) TBC トレーニング
10月30日(火) TBC トレーニング
10月31日(水) PM トレーニング
11月1日(木) 19:30 準決勝 vs.U-19サウジアラビア代表
@Gelora Bung Karno Stadium
11月2日(金) TBC トレーニング
11月3日(土) TBC トレーニング
11月4日(日) 19:30 決勝(@Gelora Bung Karno Stadium)

※時間は全て現地時間となります。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC U-19選手権インドネシア2018
[上位4位以内でFIFA U-20 ワールドカップ ポーランド 2019への出場権獲得]

大会期間:2018年10月18日(木)~11月4日(日)
次戦:準決勝 11月1日(木) 19:30 (日本時間 21:30) vs サウジアラビア
TV放送:CSテレ朝チャンネル2で日本戦を生中継(予定)
TV放送情報はこちら
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー