JFA.jp

JFA.jp

EN

U-16日本女子代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-16女子 2019年 > AFC U-16女子選手権タイ2019 TOP > 最新ニュース一覧 > AFC U-16女子選手権タイ2019に向け、U-16日本女子代表チームが滋賀県で始動

ニュース

AFC U-16女子選手権タイ2019に向け、U-16日本女子代表チームが滋賀県で始動

2019年09月07日

AFC U-16女子選手権タイ2019に向け、U-16日本女子代表チームが滋賀県で始動

9月15日(日)に開幕するAFC U-16女子選手権タイ2019に向け、U-16日本女子代表が9月5日(木)より滋賀県で大会直前トレーニングキャンプを開始しました。6日(金)はコンディションをチェックするためのメニューから開始し、ゲームなどで初日から活動量の多いトレーニングとなりました。集合日の5日はGKの野田にな選手の16歳の誕生日だったので、夜のミーティング後にはサプライズでお祝いをしました。2日目は午前・午後と強度の高いトレーニングを行い、本番に向けた意識を高めていきます。初日と2日目には、なでしこジャパンの高倉麻子監督も視察に訪れ、ミーティングでは今年の女子ワールドカップフランス大会でのなでしこジャパンの戦いについて伝えるとともに、選手たちにピッチ内外で声をかけました。チームは国内であと2日間活動した後、決戦の地タイに移動します。

監督・選手コメント

狩野倫久 U-16日本女子代表監督
AFC U-16女子選手権に向け招集選手23名のうち21名が揃い、決意を新たに「挑む」をテーマに国内直前合宿に入りました。AFC U-16女子選手権に向けた直前合宿では、今まで個・グループ、そしてU-16日本女子代表チームとして積み上げてきたものを再確認・共有し、さらに質と精度を上げ、それらのすべてを大会にぶつけられるようチームとして取り組んでいます。チームの立ち上げよりチーム全体で掲げた目標とする " AFC U-16女子選手権「優勝」"、そして来年インドで行われるFIFA U-17女子ワールドカップの出場権を獲得するため、すべての試合においてチーム一丸となり、一戦一戦全力でプレーして勝利を掴み取りにいき、そして世界で戦う権利を必ず獲得したいと思います。

GK #1 野田にな 選手(日テレ・メニーナ)
2月の岡山での立ち上げキャンプから、2度の海外遠征と8月の広島キャンプを経て、このチームで目指してきたAFCの大会直前合宿を迎えました。初日はゲームを中心とし、2日目の今日は午前は攻守の切り替え、午後はカウンターをテーマに練習を行いました。その中で、ゴールキーパーはポジショニングを含めたシュートストップの練習をしました。ゲームで正しいポジショニングを取ることでシュートを止められるシーンもありましたが、ディフェンスとの連携が取れずにシュートを決められてしまうシーンもあったので、本番の試合までに納得のいく守備ができるように練習から積極的に声を掛け合いたいと思います。そして、ここまで積み上げてきたものをさらに良いものにして、最強のチームになって、このチームの目標として掲げてきた優勝を支えてくださっているスタッフ、ここにいる仲間、来られなかった仲間、応援してくださっているすべての方々、そして自分のためにも必ず勝ち取りたいと思います。

MF #13 箕輪千慧 選手(日ノ本学園高)
2月のチームの立ち上げキャンプからこの大会の優勝を目標に活動してきて、ついに本番が目前となってきました。トレーニングでも今までやってきたことを復習し、試合の中で発揮できるようにチーム一丸となって取り組んでいます。自分たちの特徴である攻撃的なサッカーを今回の大会でも、海外の選手を恐れずやっていきたいと思います。日の丸を背負って戦えることに誇りを持ち、これまで関わってくれた方々に感謝しながら悔いなく、最後まで走りきりたいです。そしてワールドカップの切符を手に入れて、その人達に良い報告ができるように、まずは初戦まで準備をしっかりしていきます。

DF #4 林愛花 選手(JFAアカデミー福島)
2月の立ち上げキャンプからあっという間に今日になりました。「AFC U-16女子選手権で優勝」という一つ目の目標を成し遂げるため、各地で何度かのキャンプが行なわれてきました。どのキャンプでも、監督やスタッフは常にAFCの大会を意識したコーチングや取り組みをしてくださいました。その本大会を間近に控えた今、すごく楽しみです。チームとしてどれだけのことができるのか、また、個人としても今までの積み上げがどれだけ外国の選手を相手に通用するのかが、実際に体感できる良い機会だと思うので、挑戦することを忘れず、前向きに戦っていきたいと思います。また、この大会を迎えるにあたり、たくさんの方々が関係し、支援してくださいました。そのことを忘れずにしっかり結果を出して帰国できるようにチーム一丸となって試合に臨みます。長期の大会で良いときも悪いときもあると思いますが、苦しいときこそ選手・スタッフ全員とポジティブに笑顔で乗り越えていきたいです。そして、国内で最終調整としてトレーニングしてきた中で、とても雰囲気が良く、オンとオフのメリハリがもてていると思います。オンでは良い緊張感の中で互いに刺激しあい、オフではコミュニケーションが活発でリラックスした雰囲気になってきているので、これを維持していきたいです。最後に、一生に一度のAFC U-16女子選手権を全力で楽しみ、勝負にこだわって後悔がないよう、頑張っていきたいと思います。

スケジュール

9月6日(金) AM/PM トレーニング
9月7日(土) AM/PM トレーニング
9月8日(日) AM トレーニング
9月9日(月) PM トレーニング
9/10(火)~9/13(金) AM/PM トレーニング
9月14日(土) PM トレーニング
 AFC U-16女子選手権タイ2019
9月15日(日) 16:00 vs U-16オーストラリア女子代表
(IPE Chonburi Stadium)
9/16(月)~9/17(火) AM/PM トレーニング
9月18日(水) 16:00 vs U-16バングラデシュ女子代表
(IPE Chonburi Stadium)
9/19(木)~9/20(金) AM/PM トレーニング
9月21日(土) 16:00 vs U-16タイ女子代表
(Chonburi Stadium)
9/22(日)~9/24(火) AM/PM トレーニング
9月25日(水) 16:00/20:00 準決勝(Chonburi Stadium)
9/26(木)~9/27(金) AM/PM トレーニング
9月28日(土) 16:00/20:00 決勝/3位決定戦(Chonburi Stadium)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC U-16女子選手権タイ2019

グループA タイ、日本、オーストラリア、バングラデシュ
グループB 朝鮮民主主義人民共和国、韓国、中国、ベトナム

各グループ上位2チームが準決勝に進出。優勝、2位のチームがFIFA U-17女子ワールドカップインド2020に出場。

AFC U-16女子選手権タイ2019

大会期間:2019/09/15(日)~2019/09/28(土)

グループステージ:
2019/9/15(日) 18:00キックオフ(日本時間)
vs オーストラリア代表

2019/9/18(水) 18:00キックオフ(日本時間)
vs バングラデシュ代表

2019/9/21(土) 18:00キックオフ(日本時間)
vs タイ代表

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー