JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-15日本代表候補がトレーニングキャンプを開始 初日はアスリートチェックを実施

ニュース

U-15日本代表候補がトレーニングキャンプを開始 初日はアスリートチェックを実施

2019年05月27日

U-15日本代表候補がトレーニングキャンプを開始 初日はアスリートチェックを実施

U-15日本代表候補は5月26日(日)に東京都内に集合し、トレーニングキャンプを開始しました。今回のキャンプではまずアスリートチェックを実施して、その後千葉県市原市に移動してトレーニングを行います。ナショナルトレーニングセンターでのアスリートチェックでは毎年選手個々のフィジカル能力を計測しデータを蓄積しています。そして、選手は自身のフィジカル能力を把握して課題を発見、今後の成長へと繋げていきます。中馬コンディショニングコーチからアスリートチェックの意義やサッカーのパフォーマンスを上げるために必要な要素について説明を受けた後、初日は持久力テストやジャンプ能力をチェックしました。

今回が初招集の選手も多く、最初は緊張した面持ちでしたが、周りとコミュニケーションを取ることで段々とリラックスしていき、適度な緊張感を持ってアスリートチェックに臨んでいました。
また、アスリートチェックの合間を縫って食事の重要性や栄養の摂り方について学びました。昼には食事量の少なかった選手も夕食では意識して食事を摂るようになり、これから世界で闘っていくための身体作りを意識し始めていました。
27日(月)はアスリートチェックの続きとしてアジリティ能力を計測し、午後に千葉県市原市に移動してトレーニングを開始します。

選手コメント

GK 松原快晟 選手(カマタマーレ讃岐U15)
今回も日本代表候補合宿に選んでもらえました。また行きたいと思っていたので嬉しかったです。今回の合宿では前回の合宿で出た課題のクロスとキャッチングがどれだけ成長しているかを試したいと思います。その中でも自分の長所のキックを出しながら新しい課題を見つけていきたいと思います。

DF 渡邉雄大 選手(サンフレッチェくにびき)
今回、日本代表候補合宿に選んでもらったことをとても嬉しく感謝しています。自分で勝ち取ったチャンスではありますが、ほとんどが周りの人からの手助けのおかげだという忘れずに臨みたいです。特に親にはとても感謝しています。ここまで来られたのも親のおかげなので感謝してプレーしたいです。そして、この合宿は初の選出ですが、恐れずにしっかりとDFから声を出して盛り上げて自信持ってプレーしたいです。自分はこういう経験が初めてで、足りないところが出てくると思いますが、そこはしっかりと吸収して成長したいです。そして、1対1やヘディングでの競り合いでは絶対負けないように頑張ります。そして、全国でも世界でも通用する武器としたいです。

MF 福井太智 選手(サガン鳥栖U-15)
今回この遠征に参加することができて大変嬉しく思います。自分の得意であるパスやロングキックをさらに成長させ、課題である守備を少しでも改善できるように頑張りたいです。またフィジカルチェックがあるので、今の自分の力を知り、足りない所を無くしていけるようにしたいです。そして、今回レベルの高い選手たちとプレーすることができるので、皆の良い所を盗み、帰ってから一段と成長した姿を見せられるようにしたいです。両親、監督、コーチを始めとするチームメイトや自分に関わる全ての方々への感謝の気持ちを絶対に忘れず、今持っている全ての力を出し、日本を代表する選手になるために妥協することなくプレーします。

FW 森本空斗 選手(サンフレッチェ広島ユース)
まずはU-15日本代表候補に選んでいただき、大変嬉しく思います。今回の遠征では自分のストロングポイントであるポストプレーや得点能力の高さを活かし、1点でも多くのゴールを決めてアピールしていこうと思います。自チームからも強く要求されている裏への抜け出しもこの遠征で何回もトライし、相手のディフェンスラインを下げて自分の形を作りたいです。ウォーミングアップから常に先頭を走り、自分の力をしっかり見せつけ、悔いのないようプレーします。最後にこれまで支えてくれた家族を始め、全ての人への感謝の気持ちを忘れず全力で頑張ります。

FW 北浜琉星 選手(アビスパ福岡U-15)
初めて日本代表候補に選ばれて、貴重な体験をさせてもらえることをとても嬉しく思っています。自分の得意なプレーは足元にタイミングよく落として攻撃の起点になることです。この合宿では失敗を恐れずにどんどん色々なプレーにトライして、同じFWの選手などの上手いプレーを自分のものにしたいと思っています。そして誰よりも上手くなりたい!という気持ちを常に持ってピッチに立ったら眼の色を変えて臨みたいです。自分が誰よりも走って一番ゴールを決めるという強いメンタルを持つことを忘れずに、この合宿で何かを得て終われるようにしたいと思います。この代表候補合宿には来たくても来れない選手がいることを忘れずに、このような環境でサッカーができることを誇りに思い、感謝の心を忘れずに自分の持っているプレーを100%出せる準備をしたいと思います。そして、周りのメンバーとコミュニケーションをとって、お互いのことを知って有意義な時間にしたいです。

スケジュール

5月26日(日) PM アスリートチェック
5月27日(月) AM アスリートチェック
16:00 トレーニング(市原スポレクパーク)※一般公開
5月28日(火) 9:30/15:00 トレーニング(市原スポレクパーク)※一般公開
5月29日(水) 9:30 トレーニング(市原スポレクパーク)※一般公開

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

U-15日本代表 今後の予定

6月30日(日)~7月8日(月) 海外遠征
8月4日(日)~8月7日(水) 国内トレーニングキャンプ
9月上旬 AFC U-16選手権2020予選 直前キャンプ
9月14日(土)~9月23日(月) AFC U-16選手権2020予選
10月28日(月)~11月5日(火) 海外遠征
12月8日(日)~12月11日(水) 国内トレーニングキャンプ
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー